VW、ゴルフを初のビッグマイナーチェンジへ!次期型はどうなる?

スポンサーリンク

定期的に新型に移行する噂が出ていますが、なんやかんや移行しませんね。

※2016/11/10 公式発表されました。

VW、ゴルフのマイナーチェンジのまとめ!最新技術を一挙に搭載!!
新しいエンジン、そして新たなテクノロジーとともについにデビューです!

以前、フォルクスワーゲンは前倒ししてゴルフ8を投入するのではないか?という噂がありました。

ゴルフ8リーク情報のまとめ!前倒しの噂、レンダリングCG他更新中!
※2016/9/1 追記しました。現在噂やリークされている情報を全てまとめました。

もちろん今なお、この噂の信憑性が高いようで様々なメディアから立ち込めております。

そんなゴルフですが、どうやらフルモデルチェンジではなくビッグマイナーチェンジを実施すると公式発表があったようです。

今回のビッグマイナーチェンジではフェイスリフトを行うとのことです。

ディフィートデバイスによる影響は少ないと判断したのでしょうか?

画像

現在リークされている画像はこちら。

ゴルフ

volkswagen-golf7-facelift

volkswagen-golf7-facelift-rear

ゴルフR

golf-facelift-watermerk

volkswagen-golf7-gti-facelift-rear

ゴルフヴァリアント

volkswagen-golf7-variant-facelift

全てのゴルフシリーズにおいて、表情が変化していますね。

ポジショニングランプがVWの直線的なグリルと一体化したデザインとなっています。

インテリア

vw-golf-dash-01-2 vw-golf-dash-03-2

ナビ部分のインチ数が大幅にアップしています。

以前ゴルフ8か?という噂と共にリークされた画像です。

これはビッグマイナーチェンジ版ゴルフのデザインだったのですね。

概要

VWゴルフ、11月にフェイスリフトへ!

ゴルフはCセグメントにおける代名詞とも言われるような存在です。でありながら年次改定程度であり、大規模なマイナーチェンジは4年間行われませんでした。

この理由には複数の理由がありますがーーゴルフ自体の問題としては、e-ゴルフRタッチコンセプトのインフォテイメントシステムを開発が終わったことです。こちらはジェスチャコントロールや運転手の声によって作動します。そして仮想コクピットはユーザー毎自由に設定できるようになっています。これら複合的なインフォテイメントシステムであるe-ゴルフRタッチコンセプトは、新しいゴルフにおける最大の目玉の一つとなることでしょう。

一方エクステリアは、表情変化程度としています。ゴルフのデザインを大きく変えることはありません。
car scoopより

画像をリークしたcar scoopでは、今回のビッグマイナーチェンジの主だった変更はe-ゴルフRタッチコンセプトの導入であるとしています。

現在のCセグメントは、明らかに競争が激化していますからね。

米国で大きなシェアを持つCセグメント車であるインプレッサのフルモデルチェンジや

新型インプレッサまとめ!価格、ボディカラーその他更新中!
2016/9/23 加筆しました。新型インプレッサのまとめです。

アクセラのビッグマイナーチェンジもありました。

他にも大本命と言われている、シビックセダンを欧州で、シビックハッチバックを米国で販売を開始しています。

特にシビックセダンは米国でカーオブザイヤーに選ばれる程です。

デトロイトモーターショーにて、北米カーオブザイヤーが決まったようです。
正直、予定調和的にアレが来るのかなあと思っていましたが 意外や意外、あのクルマが優勝です。 ……これ、日本でも絶対通用するクルマなのにな...

こちらのシビックハッチバックも相当の人気の様子。

シビックハッチバックが遂にワールドプレミア!今ある画像や情報をまとめました。
10代目となる、こちらのシビックX。派生車種どれもデザインが素晴らしいですが、中でもハッチは群を抜いたかっこよさだと思います。 ...

Cセグメント車はドル箱市場であるがゆえに競争が常に激化している市場です。

あっと驚くような商品を開発し続けなければならないからこそ、ゴルフもビッグマイナーチェンジを行ったのでしょうね。