デトロイトモーターショーへ向けて、各社ワールドプレミアの準備をしているようですね

スポンサーリンク

世界5大モーターショーの一つ、デトロイトモーターショーが来年1/11より始まります。
それに向けて、各社準備をせっせとしているようです。
……どこがどういった、どれぐらいのサプライズを用意できるのでしょうか。
ワールドプレミアの情報だけでも、少しずつまとめていってみましょう。

世界5大モーターショー
東京モーターショー (TMS、日本・東京)
フランクフルトモーターショー (IAA、ドイツ・フランクフルト)
北米国際オートショー (NAIAS、アメリカ・デトロイト)
サロン・アンテルナショナル・ド・ロト (Salon International de l’Auto、スイス・ジュネーヴ)
モンディアル・ド・ロトモビル (Mondial de l’Automobile、フランス・パリ)

ソース:wikipedia
とありますように、デトロイトモーターショーは世界5大モーターショーの一つです。
最近は中国の台頭や、車のスマート化に伴いCESにも力を入れ始めたので少しずつ影響力は落ちているようですが
それでも尚、これら5大モーターショーの時には様々なメーカーが全力を持ってアピールしております。
日本勢は当然東京モーターショーに力を入れており
今年も様々なコンセプトカーが出展されましたね。
レクサスはLSと思われるコンセプトカー→レクサスの新たなフラグシップセダンのコンセプトカーが出たようですね
966202.jpg
スバルはこれからのコンセプトモデル→これからのスバルブランドのコンセプトデザインが発表されたようですね
956271.jpg
そしてマツダは、RX-VISION。→マツダ、ロータリースポーツカーのコンセプト「RX-VISION consept」が遂に公開!
965833.jpg
他にもサプライズデビューを果たしたアルトワークス等、ブログには載せきれなかったクルマ達もたくさんあります。→あの伝説のアルトワークス。現行のデザインで復活へ。
966243.jpg
それでは、デトロイトモーターショーでは一体どういったワールドプレミアが用意されているのか
公言している会社だけでも見てみましょう。
現在、ワールドプレミアを発表するタイムスケジュールは以下のとおりとなっております。

7:35-8:00 am Chrysler
8:05-8:30 am Chevrolet
8:35-9:00 am Audi
9:05-9:30 am Volk swagen
9:35-10:00 am Mercedes-Benz and smart
10:05-10:30 am BMW
10:35-11:00 am Volvo
11:05-11:30 am Porsche
11:40 am-12:05 pm Ford – Joe Louis Arena
12:15-12:40 pm Infiniti
12:45-1:10 pm Lexus – (located in Lexus Theater,
near the Toyota exhibit)
1:15-1:40 pm Honda
1:45-2:10 pm Hyundai
2:15-2:40 pm Kia
2:45-3:10 pm ZF
3:20-3:45 pm U.S. Army – Atrium Stage
3:50-4:15 pm Autoblog – Concourse
4:20-5:15 pm One Show Awards – Atrium Stage
7:30-7:55 am IBM – Atrium Stage
8:00-8:25 am Acura
8:30-8:55 am Lincoln
9:00-9:25 am GMC
9:30-9:55 am Nissan
……
11:40 am-12:15 pm Toyota Lunch

ソース:デトロイトモーターショー’16
日本社勢はインフィニティ、レクサス、アキュラの高級ブランドに加え
トヨタ、ホンダ、日産となっております。
全体的に見るとやはりといいますか、アメ車もしくは米国市場のシェアが大きい企業が集まっていますね。
欧州ブランドは高級車は抜かすとフォルクスワーゲンのみ。
欧州の大衆車はやはり北米市場では厳しいのでしょうね。
小型車やディーゼル車が多いですし。
ジャガー・ランドローバーは参加しない……のでしょうか?
ランドローバーなんか、アメリカでこそ輝きそうなメーカーなのですが……。
タイムスケジュールを見る限り、もう新しくワールドプレミアをするメーカーは無さそうです。
各々のメーカーは隠し玉の威力はどれぐらいなのか、どこまでリークを防げるのか。
北米で最も大きいモーターショーまで残り一月を切りました。
きっと北米に合わせた素晴らしいまだ見ぬクルマを用意しているはずです。