トヨタ新型ランドクルーザーに2020年フルモデルチェンジ 変更点の最新情報

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トヨタランドクルーザーのデザイン

トヨタ新型ランドクルーザーの2020年に行われるフルモデルチェンジ情報です。

本記事では2020年に行われるトヨタ新型ランドクルーザーのフルモデルチェンジに伴うデザイン、エンジン、価格、発売日といった変更点について記載します♪

また、記事の後半ではトヨタランドクルーザーの歴代の特徴や歴史を振り返り、ライバルや魅力についても言及しています。

なお、本記事ではトヨタ新型ランドクルーザーについて以下の情報を速報でお伝えしています。

  • トヨタ新型ランドクルーザーのエクステリアデザイン
  • トヨタ新型ランドクルーザーのインテリアデザイン
  • トヨタ新型ランドクルーザーのエンジン
  • トヨタ新型ランドクルーザーの新型プラットフォーム
  • トヨタ新型ランドクルーザーの価格
  • トヨタ新型ランドクルーザーの発売日・発売時期

それでは2020年にフルモデルチェンジが行われるとされているトヨタ新型ランドクルーザーについて見てみましょう!

スポンサーリンク

2020トヨタ新型ランドクルーザーのフルモデルチェンジ情報

トヨタランドクルーザーは約10年周期でモデルチェンジしています。

現在のトヨタランドクルーザーは2010年に発売開始となっていることから、2020年にトヨタ新型ランドクルーザーがフルモデルチェンジするという情報が判明しています!

トヨタ新型ランドクルーザーの変更点について予測されている情報を一つずつご紹介します♪

トヨタ新型ランドクルーザーのエクステリアデザイン

トヨタランドクルーザーのデザイン

トヨタ新型ランドクルーザーのエクステリアデザインでは、流行りを取り入れつつ現行型トヨタランドクルーザーのキープコンセプトとなることが予測されています。

現在の予測ではトヨタ新型ランドクルーザーのエクステリアデザインは以下のような変更点があると考えられています。

  • ヘッドライトデザインの変更
  • フロントグリルが拡大・メッキデザインの変更
  • テールライトデザインの変更
  • アンダーグリルのデザインが変更
  • バンパーデザインの変更
  • フォグランプカバーのデザインが変更

変更点は多数あるものの、キープコンセプトであることから外観デザインは大きく変更される可能性は低いでしょう。

トヨタランドクルーザーとひと目で分かるエクステリアデザインはブランドと価値をより高めるエッセンスとなりますね。

トヨタ新型ランドクルーザーのエクステリアデザインについて続報が入り次第速報でお伝えします

トヨタ新型ランドクルーザーのインテリアデザイン

トヨタランドクルーザーのインテリア

トヨタ新型ランドクルーザーのインテリアデザインは現行と同様に非常に上質かつ先進的なインテリアデザインとなることが予測されています。

特にトヨタランドクルーザーの世界中のファンは富裕層が多いと言われており、富裕層を驚かせるようなサプライズと快適性を両立する必要があります。

トヨタとしても決して妥協をせず、持っている技術を限界まで出し切るインテリアとなるでしょう。

現在の予測ではトヨタ新型ランドクルーザーのインテリアデザインは以下のような変更点があると考えられています。

  • ナビゲーションシステムのパネルが拡大
  • シートの材質の変更

現在のところ、まだ判明していない変更点も多数あるでしょう。

トヨタ新型ランドクルーザーのインテリアについて続報が入り次第速報でお伝えします。

トヨタ新型ランドクルーザーのエンジン

トヨタ新型ランドクルーザーのエンジン

トヨタ新型ランドクルーザーでは以下のエンジンが搭載されると予測されています。

  • V型6気筒3500ccガソリンターボエンジン(レクサスLSと共有)
  • V型6気筒3500ccハイブリッドエンジン(レクサスLSと共有)

トヨタ新型ランドクルーザーでは歴代初めてV型8気筒エンジンが非搭載となると報道されています。

それに加え流行に合わせて1000cc以上の大幅なダウンサイジング化も行い、自然吸気エンジンを廃止していることもポイントです。

ダウンサイジング化は流行であるものの、トヨタランドクルーザーファンは富裕層が多いことからダウンサイジングによる恩恵は少ないでしょう。

それでもダウンサイジング化を敢行した理由は搭載予定のエンジンに自信の現れなのかもしれませんね。

しかしながらフルモデルチェンジまで時間があるため計画を変更し通常通りV型8気筒エンジンを搭載する可能性もあります。

トヨタ新型ランドクルーザーのエンジンについて続報が入り次第速報でお伝えします。

トヨタ新型ランドクルーザーの新型プラットフォーム

トヨタ新型ランドクルーザーのラダーフレーム

トヨタ新型ランドクルーザーでは現在採用しているラダーフレームを一新し、1から再設計されたラダーフレームが全面採用となります。

新型ラダーフレームでは新素材の採用や新設計とすることにより、悪路踏破力と軽量化と快適性をすべてオールインし更なるアップデートとなるでしょう。

トヨタ新型ランドクルーザーのフルモデルチェンジにおけるわかりにくいものの大きな目玉の一つとなりそうですね。

トヨタ新型ランドクルーザーの発売時期・発売日

トヨタ新型ランドクルーザーの具体的な発売日は現在のところ判明しておりません。

しかしながら、トヨタ新型ランドクルーザーの発売時期の予測はある程度たっており2020年中旬と予測されています。

現行型トヨタランドクルーザーは2010年に発売されていることから、妥当なタイミングと言えるでしょう。

具体的な発売日が判明次第お伝えします。

トヨタ新型ランドクルーザーの価格

トヨタ新型ランドクルーザーの価格は現在のところ判明しておりません。

しかしながらトヨタランドクルーザーの独特な立ち位置から価格をある程度あげても客は離れないと考えられており、価格は値上げが濃厚と言えるでしょう。

トヨタ新型ランドクルーザーの具体的な価格が判明次第お伝えします。

スポンサーリンク

トヨタ新型ランドクルーザーのフルモデルチェンジ情報まとめ

  • トヨタ新型ランドクルーザーのエクステリアデザインはキープコンセプト
  • トヨタ新型ランドクルーザーのインテリアデザインは先進性を追求
  • トヨタ新型ランドクルーザーのエンジンはダウンサイジング化
  • トヨタ新型ランドクルーザーは新設計ラダーフレーム採用
  • トヨタ新型ランドクルーザーの価格は値上げが濃厚
  • トヨタ新型ランドクルーザーの発売日・発売時期は2020年夏予定

それでは最後にトヨタランドクルーザーの歴史や特徴について簡単に振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

トヨタランドクルーザーの歴史や特徴

トヨタランドクルーザーのデザイン

トヨタランドクルーザーはトヨタを代表する大型RVです。日本では愛称として”ランクル”とも呼ばれています。

トヨタランドクルーザーは世界で最も有名なRV車であり、その耐久力・ラグジュアリーさは世界中で熱狂的なファンが存在します。

また、トヨタランドクルーザーの歴史も他車種を大きく凌駕しており2018年現在において60年以上もの歴史があり、まさしくトヨタを代表するモデルといえますね。

トヨタランドクルーザーの特徴

トヨタランドクルーザーのデザイン

トヨタランドクルーザーの特徴は歴史が古いこと、V型8気筒と非常に大掛かりなエンジンを搭載していること、ラダーフレームが搭載されていることが大きな特徴といえます。

V型8気筒エンジンは世界中でも搭載されているモデルは限られており、日本車メーカーではもはやトヨタしかリリースしておりません。

大掛かりなエンジンを搭載することで必要十二分なパワーに加え山道をラクラク踏破することができます。

また、昨今の流行りとは大きく差別化されたラダーフレームを搭載しています。

ラダーフレームは重量が重く室内空間を犠牲にする一方、山道をどこまでも踏破する頑丈さがあります。

トヨタランドクルーザーはどんな悪路でも走れるような圧倒的な踏破力があるからこそ60年を超える長寿モデルとなったのでしょう。

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています。



シェアする