4代目トヨタ新型ハリアーが2020年フルモデルチェンジ 変更点の最新情報

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トヨタ新型ハリアー

4代目となるトヨタ新型ハリアーの2020年に行われるフルモデルチェンジ情報です。

本記事では2020年に行われる4代目トヨタ新型ハリアーのフルモデルチェンジに伴うデザイン、エンジン、価格、発売日といった変更点について記載します♪

なお、本記事では4代目トヨタ新型ハリアーについて以下の情報を速報でお伝えしています。

4代目トヨタ新型ハリアーのポイント!
  • トヨタ新型ハリアーのエクステリアデザイン
  • トヨタ新型ハリアーのインテリアデザイン
  • トヨタ新型ハリアーのに追加される先進安全装備
  • トヨタ新型ハリアーのプラットフォームはTNGAが搭載!
  • トヨタ新型ハリアーのエンジンは多種多様!
  • トヨタ新型ハリアーの発売時期は2020年内か?
  • トヨタ新型ハリアーの価格はアップが見込まれている

それでは2020年にフルモデルチェンジが行われるとされている4代目トヨタ新型ハリアーについて見てみましょう!

スポンサーリンク

トヨタ新型ハリアーのフルモデルチェンジ情報

トヨタハリアーは約7年周期でモデルチェンジが行われており、現行型となる3代目トヨタハリアーは2013年に発売開始となっています。

この情報から逆算すると、2020年にトヨタ新型ハリアーがモデルチェンジするのではないか?という予測が立っています!

トヨタ新型ランドクルーザーの変更点について予測されている情報を一つずつご紹介します♪

トヨタ新型ハリアーのエクステリアデザイン

トヨタ新型ハリアーのエクステリアデザイン

トヨタ新型ハリアーのエクステリアデザインについて、現在のところ噂程度の情報しかありません。

噂程度の情報ではあるものの現在判明している情報をまとめますとトヨタ新型ハリアーのエクステリアデザインの予測が立てられました!

  • 現在のデザインコンセプトを引き継ぎ、スポーディなデザインとなる
  • メッキ加飾が現在よりも若干増える
  • ボディカラーの統廃合がある
  • サイズは現在とほぼ変わらないものの、全長がわずかに伸びる

トヨタハリアーは来年国内にて復活すると言われているトヨタ新型RAV4と兄弟関係にあります。

トヨタ新型RAV4はがっしりとしたSUVらしさを打ち出したデザインであることから、トヨタ新型ハリアーは差別化されて美しくエレガントなデザインとなりそうですね。

トヨタ新型ハリアーのインテリアデザイン

トヨタ新型ハリアーのインテリアデザイン

トヨタ新型ハリアーのインテリアデザインについて、現在のところ噂程度の情報しかありません。

噂程度の情報ではあるものの現在判明している情報をまとめますとトヨタ新型ハリアーのインテリアデザインの予測が立てられました!

  • 現行型よりも更に高級感及び質感がアップ
  • ナビのインチ数を大幅にアップさせる
  • エアコンやオーディオのスイッチをナビに統合
  • フロントガラス投影タイプのヘッズアップディスプレイ搭載?
  • 7人乗りモデル追加の可能性もある?

トヨタ新型ハリアーはこれまで通り高級路線を更に推し進めつつ、各種ボタンをナビに統合したりフロントガラスに情報を投影することで先進性もアピールしています♪

歴代のトヨタハリアーファンも大満足なインテリアデザインとなりそうですね。

トヨタ新型ハリアーのエンジン

トヨタ新型ハリアーのエンジン

トヨタ新型ハリアーでは以下のエンジンが搭載されると言われています。

  • 直列4気筒直噴2000ccガソリンターボエンジン
  • 直列4気筒直噴2500ccガソリンエンジン(Dynamic Force Engine)※新採用
  • 直列4気筒直噴2500ccハイブリッドエンジン(Dynamic Force Engine+THSⅡ)

すべてのエンジンが直噴エンジンへと変更され若干燃費が向上する他、新採用となるDynamic Force Engineが追加されます。

Dynamic Force Engineは熱効率が40%以上と世界で最も熱効率の良いエンジンであり、大幅な燃費向上が期待できそうですね♪

一方、廉価モデルに搭載されていた直列4気筒2000ccガソリンエンジンは廃盤となる……と考えられており、実質的に一部ユーザーの足切りが行われるかもしれません。

トヨタ新型ハリアーが更なる高級化を目指すためには必要なことかもしれませんが残念なポイントですね。

トヨタ新型ハリアーのAWDシステム

トヨタ新型ハリアーではAWDシステムにおいてダイナミックトルクベクタリングAWDが搭載されます。

トヨタ新型ハリアーに搭載される本4WDシステムは前後および後輪の左右駆動力を最適に制御するトルクベクタリング機構を搭載することで優れた操縦安定性を実現しました。

また、2WD走行時には後輪に動力を伝達する駆動を停止させ燃費向上を図る「ディスコネクト機構」も搭載しています。

尚、4WDモデルはガソリンエンジンモデルだけでなくハイブリッドモデルでも発売される予定です。

ハイブリッドモデルではe-Fourと呼ばれる、バッテリーによって後輪を動かすAWDを擬似的に実現したシステムが採用されます。

トヨタ新型ハリアーのプラットフォーム

トヨタ新型ハリアー プラットフォーム

トヨタ新型ハリアーにはトヨタが10年掛けて開発したと言われているTNGA(Toyota New Global Architecture)が全面搭載されます。

TNGAが採用されることによって軽量化・走行性能の飛躍的な向上・ボディ剛性アップにつながることで運転する楽しさが更に楽しめることになります。

また、TNGAが採用されることによってサイズが変更されトヨタ新型ハリアーは以下のサイズとなることが予測されています。

2018現行型トヨタハリアー2019トヨタ新型ハリアー
全長4,725mm4,735mm
全幅1,835mm1,840mm
全高1,690mm1,700mm
ホイールベース2,660mm2,690mm

全体的にサイズはわずかに延長するものの、ホイールベースの延長に最も力を入れていることがわかります。

ホイールベースが延長することで直進安定性が向上する他、後部座席の快適性が大幅に向上します。現在の流行りとも言えるポイントですね。

ただし、3列シートモデルが実現した場合ホイールベース及び全長が更に拡大するでしょう。

トヨタ新型ハリアーは安全運転支援システム(トヨタセーフティセンス)搭載

トヨタセーフティセンスの画像

トヨタ新型ハリアーは先進運転支援システムが新型トヨタセーフティセンスの第二世代が搭載されると言われています。

トヨタ新型ハリアーに搭載される新型トヨタセーフティセンスは、現在搭載されているトヨタセーフティセンスを更に拡充したものだと言われています。

参考までにトヨタハリアーに現在搭載されているトヨタセーフティセンスでは以下の機能が搭載されています。

  • 現在走行している標識を認識しデジタルメーター上に表記(標識認識機能)
  • 踏み間違えた場合走行しないパーキングセーフティブレーキ
  • 夜間歩行者や自転車を認識できる高性能自動ブレーキシステム
  • 自動的にブレーキと走行を行うアダプティブクルーズコントロール(ACC)の搭載
  • ACC中同一車線から逸脱しないようにステアリングをサポート
  • 左右の接近車をサイドミラーで警告するブラインドスポットモニター
  • リアへの衝突を回避するリヤクロストラフィックアラート
  • 荷物積載で見えない際に活用される電子ルームミラーのデジタルインナーミラー
  • 車々間通信で死角を埋めるITS Connect

更にトヨタ新型ハリアーでは高速道路上限定の一部自動運転や危険が迫った時ハンドルを制御するシステムも導入される可能性があります。

トヨタ新型ハリアーに搭載される第2世代トヨタセーフティセンスについて、具体的な情報が入り次第と伝えします。

トヨタ新型ハリアーの発売日・発売時期

トヨタ新型ハリアーの具体的な発売日や発売時期は現在のところ判明しておりません。

しかしながらおよその発売時期が予測されており、現在の予測では2019年後期だと言われています。

トヨタ新型ハリアーの発売日・発売時期について、具体的な情報が入り次第と伝えします。

トヨタ新型ハリアーの価格

トヨタ新型ハリアーの価格について具体的な情報は現在のところ判明しておりません。

しかしながらトヨタ新型ハリアーにおけるインテリアの情報やエンジンの情報を見る限り大きな値上げがあることは不自然ではないでしょう。

現行型トヨタ新型ハリアーから+20万以上の値上げも十二分に考えられると言われています。

トヨタ新型ハリアーの価格について具体的な情報が判明次第お伝えします。

スポンサーリンク

トヨタ新型ハリアーのフルモデルチェンジ情報まとめ

トヨタ新型ハリアーのフルモデルチェンジにおけるポイント!
  • トヨタ新型ハリアーのエクステリアデザインは現在のデザインを踏襲
  • トヨタ新型ハリアーのインテリアデザインは更に高級路線かつ先進的
  • トヨタ新型ハリアーのエンジンは3種類
  • トヨタ新型ハリアーの先進安全装備はアップデートされる
  • トヨタ新型ハリアーの発売時期は2019年後半予定
  • トヨタ新型ハリアーの価格は大幅に上がる可能性あり

それでは最後にトヨタハリアーの歴史や特徴について簡単にご解説します。

スポンサーリンク

トヨタハリアーの特徴と歴史

トヨタハリアーはトヨタの高級ミッドサイズSUVです。

トヨタ随一の大人気車種で、中古価格の高さ・高いデザイン性・快適性からトヨタハリアーだけを買い続けるユーザーもいるほどの人気です。

初代トヨタハリアーはそれまでリリースされていたSUVと異なり、ベースをセダンとすることでサルーンのようなシート、圧倒的な快適性、乗り心地を実現したモデルです。

トヨタハリアーの革新的な点は、”高級クロスオーバーSUV”という新しいジャンルを開拓し、圧倒的なブランドを築き上げたことでしょう。

この高級クロスオーバーSUVという市場はトヨタハリアーの後様々な車が生まれ、現在のSUVブームを産んだ原点である車です。

そう鑑みると、トヨタハリアーの功績やブランドの源泉は先駆者であると言えますね。

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています。



シェアする