トヨタ新型パッソが2019年フルモデルチェンジ デザインエンジン変更点の最新情報

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トヨタパッソのデザイン

トヨタ新型パッソの2019年に行われるフルモデルチェンジ情報です。

本記事では2019年に行われるトヨタ新型パッソのフルモデルチェンジに伴うデザイン、エンジン、価格、発売日といった変更点について記載します♪

なお、本記事ではトヨタ新型パッソについて以下の情報を速報でお伝えしています。

2019トヨタ新型パッソのフルモデルチェンジの変更点まとめ
  • 2019トヨタ新型パッソのエクステリアデザイン
  • 2019トヨタ新型パッソのインテリアデザイン
  • 2019トヨタ新型パッソのエンジン
  • 2019トヨタ新型パッソの派生車種
  • 2019トヨタ新型パッソの発売日・発売時期
  • 2019トヨタ新型パッソの価格

また、トヨタパッソの特徴や歴史について詳細に知りたい方はこちらをご覧ください。

それでは2019年にフルモデルチェンジが行われるとされているトヨタ新型パッソについて見てみましょう!

スポンサーリンク

2019トヨタ新型パッソのフルモデルチェンジ情報

トヨタパッソは約6年周期でモデルチェンジしています。

現在のトヨタパッソは2016年に発売開始となっており本来であれば2021年にフルモデルチェンジとなる予定でした。

しかしながら販売不振やコンセプトの大きな変更によって大幅な前倒しとなったことが予測されています!

トヨタ新型パッソのフルモデルチェンジ情報を一つずつ見てみましょう!

2019トヨタ新型パッソのエクステリアデザイン

トヨタパッソのデザイン

トヨタパッソは上記の通り2種類のデザインが採用されており、左側がXシリーズ、右側がMODAシリーズと差別化されていました。

また、トヨタパッソは歴代可愛らしさを追求したモデルということもありMODAシリーズが強い人気を誇っています。

一方でトヨタ新型パッソでは歴代の可愛らしいデザインを一新しXシリーズのような力強いデザインへと方針転換となることが判明しています。

新しいトヨタ新型パッソのデザインはなんとトヨタカローラスポーツのようなスポーディかつ精悍な顔つきとなり、トヨタパッソの印象を大きく変える事となるでしょう。

また、この情報はすでに共通プラットフォームを採用することが判明しているトヨタ新型ヴィッツ(旧名:ヤリス)でも言われています。

サイズが異なるため(わずかにトヨタパッソのほうが小さい)、直接バッティングすることもないでしょう。

2019トヨタ新型パッソのインテリアデザイン

トヨタパッソのインテリア

トヨタ新型パッソのインテリアでは歴代搭載されてきたシンプルかつオシャレなインテリアを一新しスポーディなインテリアとなることが予測されています。

軽自動車のようなオシャレさやたくさんの小物スペースがありかゆいところに手が届くインテリアデザインで高い人気がありましたが残念ですね……。

トヨタ新型パッソのインテリアデザインについて具体的な情報が判明次第お伝えします。

トヨタ新型パッソのプラットフォーム

トヨタ新型ヴィッツ(ヤリス)のプラットフォーム

トヨタ新型パッソのプラットフォームでは新しくコンパクトカー専用TNGA(トヨタニューグローバルアーキテクチャ)が搭載されます。

TNGAは2017年に発売されたトヨタカムリ以降中型車種を中心に採用されており、グローバルに搭載されているプラットフォームです。

トヨタ新型パッソはコンパクトカーであるため同一のプラットフォームではないものの、TNGAの思想を引き継いだプラットフォームとして搭載されることでしょう。

トヨタ新型パッソはTNGAプラットフォームが搭載されることによってボディ剛性向上、軽量化、走行性能向上、後部座席の空間拡大と大幅なアップデートとなりそうです。

2019トヨタ新型パッソの派生車種

トヨタ新型ヴィッツ(ヤリス)のGRモデル

トヨタ新型パッソには派生車種としてGRスポーツモデルが追加される情報があります。

これまでの可愛らしいデザインを捨ててスポーディなデザインへと変更した理由はGRスポーツモデルを追加しトヨタパッソに新しい価値観を生むためでしょう。

トヨタ新型パッソGRスポーツでは上位互換となるGRに比べチューンナップぶりは劣るものの、新開発エンジンや足回りが通常モデルに比べ大幅にパワーアップされます。

トヨタ新型パッソがGRモデルではない理由は上位車種トヨタ新型ヴィッツ(新名:ヤリス)の印象をより強くするためでしょうか?

トヨタ新型パッソはトヨタアイゴと統合

トヨタアイゴ

トヨタ新型パッソは欧州で販売されているトヨタアイゴと統合されます。

このため、これまで国内専売だったトヨタパッソはグローバルスモールカーへと進化することとなります。

トヨタは様々な車種を統合・廃止をしており、なんとトヨタ新型プリウスαは2020年に4車種を統合し発売開始となる……とまで言われています。

トヨタ新型パッソのエンジン

トヨタ新型ヴィッツ(ヤリス)のエンジン

トヨタ新型パッソには以下のエンジンが搭載されると報道されています。

  • 直列3気筒1000ccガソリンエンジン(新開発)
  • 直列3気筒1000ccガソリンターボエンジン(新開発・GRスポーツ専用)

トヨタ新型パッソではエンジンが全て新開発エンジンとなります。

しかしながらエンジンは現在の情報によるとすべてガソリンエンジンのみとなり、ハイブリッドエンジンは搭載されない……という目測が強いです。

トヨタ新型パッソの燃費の他新しく搭載される技術やエンジンが判明した場合、続報をもってお伝えします。

トヨタ新型パッソはトヨタセーフティセンス搭載

トヨタセーフティセンスの画像

トヨタ新型パッソは先進運転支援システムが新型トヨタセーフティセンスへとアップデートされます。

トヨタ新型パッソに搭載される新型トヨタセーフティセンスは、トヨタセーフティセンスPから機能を拡張した衝突予防パッケージです。

トヨタ新型パッソに搭載されるトヨタセーフティセンスでは以下の機能が追加されます。

  • 標識認識機能
  • 自動ブレーキが夜間歩行者や自転車を認識可能に向上
  • アダプティブクルーズコントロール(ACC)
  • ACC中同一車線から逸脱しないようにステアリングをサポート
  • 左右の接近車を警告するブラインドスポットモニター
  • リアへの衝突を回避するリヤクロストラフィックアラート
  • 電子ルームミラーのデジタルインナーミラー
  • 車々間通信で死角を埋めるITS Connect

2019トヨタ新型パッソの発売日・発売時期

トヨタ新型パッソの具体的な発売日は現在のところ判明しておりません。

しかしながらおよその発売時期・発表時期は判明しており、トヨタ新型パッソは2019年後半が予定されていると言われています。

具体的な発売日が判明次第お伝えします。

2019トヨタ新型パッソの価格

トヨタ新型パッソの具体的な価格は現在のところ判明しておりません。

某所によるリークによると、トヨタにおけるエントリーモデルとなるトヨタ新型パッソは 価格を大きく引き上げないと言われています。

そこからトヨタ新型パッソはエントリーモデルではほぼ横ばい、上位モデルは値上げとなるのではないかと考えられるでしょう。

具体的な価格の情報が判明次第お伝えします。

スポンサーリンク

トヨタ新型パッソのフルモデルチェンジ情報まとめ

トヨタ新型パッソではデザインの方向性の変更、プラットフォームの全面一新と内外共に大きく変更されます。

その理由はトヨタにおけるグローバルエントリーモデルの追加、ひいてはライバルであるVWにおけるup!の存在があるでしょう。

トヨタとVWのライバル関係では他にもトヨタポロのライバルであるトヨタヴィッツがフルモデルチェンジとなる予定があります。トヨタヴィッツも名前が変更されると言われています。

一方、VWはトヨタカローラスポーツのライバルであるVWゴルフをフルモデルチェンジする計画があります。こちらも大きな変更となりそうです。

2019年はトヨタとVWの競争がより激化することとなりそうですね。

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています。



シェアする