トヨタ、新型プリウスへマイナーチェンジ!PHVデザインに変化か?

スポンサーリンク

トヨタのハイブリッドカー、プリウスのマイナーチェンジ情報です!

どうやらトヨタの目玉車である、プリウスの販売台数に異常があるようです。

発売後常に販売台数日本1を独占してきたプリウスでしたが、国内販売台数1位をノートに何度も奪われてしまっています。

プリウスといえば、ハイブリッド専用モデルとして20年間販売台数でトップを維持してきた日本を代表する車の一つでしょう。

ハイブリッドカーというジャンルを作り上げ、その低燃費と独特なスタイリングは奇抜でありながら先進的であり、人々を常に魅了した車でした。

そんなプリウスですが、日産ノートや同メーカーのC-HR、アクアにじわじわと販売台数を奪われている状態です。

その為、デザインをマイナーチェンジを経て大きく変更させる計画があるようです!

スポンサーリンク

トヨタ新型プリウスのマイナーチェンジ情報?

現在、少しずつ情報が入ってきています。

1つずつ見てみましょう!

トヨタ新型プリウスのデザインは変更

トヨタ新型プリウス デザイン

プリウスPHVのようなかっこよく先進的なデザインへと大きく変更されることがリークされています!

名前こそ似ているものの、プリウスPHVのデザインは通常のプリウスと比べると大きく異なります。

プリウスPHVはフロントグリルが拡大、ヘッドライトは4連LED、独特なテールライトを装備しており、これまでになかったデザインです。

歴代プリウスは先進的かつ前衛的なデザインが採用されているものの、次第に見慣れていき違和感のないデザインでした。

しかしながら、現行モデルのプリウスは現在でもデザインには賛否があります……。

一方で、プリウスPHVはデビュー当初からその先進的でかっこいいデザインは高い評価を受けています。

プリウスPHVのようなデザインに変更されるのは嬉しいポイントですね。

ただし今回のマイナーチェンジでは別に目玉を用意しており、今回は敢えて外観の変更を行わない可能性があります。

トヨタ新型プリウスの燃費が向上!

トヨタ新型プリウス エンジン

エンジンの最適化によって、プリウスの使命とも言える若干ながら燃費が向上すると考えられます。

ただしエンジンそのものの変更やプラットフォーム、シャシーといった大規模な変更点ではないため、大幅に燃費が向上することはないでしょう。

予測では、現行の37.2km/Lから37.4kmとなるのではないかと考えられています。

トヨタ新型プリウスはインテリアの質感が向上

プリウスにはヘッドアップディスプレイが設定されておりましたが、マイナーチェンジを経て新しくACCの情報が投影されることになります。

また、中央コンソールボックスのカラーは黒くなり、高級感のあるデザインとなります。

更にナビもプリウスPHVと同じ11.5インチの大型ナビがメーカーオプションで選択できるようになります。

トヨタ新型プリウスはカラーが追加

これまでのプリウスには設定されていなかったツートンカラーが新規追加されます。

これまでプリウスは”ひと目でプリウスとわかる普遍的なデザイン”としてツートンカラーは設定されておりませんでしたが、ついに初めて追加されることとなるようです。

果たしてどういうカラーが追加されるのか現在のところ不明ですが、詳細はおって追記します。

トヨタ新型プリウスの発売時期は?

プリウスのモデルサイクルは2年目~3年目で大規模なマイナーチェンジ、6年前後でフルモデルチェンジとなります。

今回も例に類わず2年目半となる今年にマイナーチェンジが計画されていますよ!

現在判明しているトヨタ新型プリウスのマイナーチェンジ発売時期は2017年11月の予定です。

ただしライバルの動向や同メーカーにおける同時期のマイナーチェンジによってずれる可能性があります。

考えられる要因はヴェルファイア・アルファードのマイナーチェンジがあります。

トヨタの新型アルファード、新型ヴェルファイアのマイナーチェンジ情報です!

ほかにも小型車のベンチマークのようなカローラもマイナーチェンジの予定があります。

トヨタの新型アルファード、新型ヴェルファイアのマイナーチェンジ情報です!

ただし、9月下旬を以て現行型プリウスがオーダーストップとなることが判明しているため、プリウスのマイナーチェンジが最優先となるのでしょう。

スポンサーリンク

トヨタ新型プリウスのマイナーチェンジ情報

デザインが変更

燃費が若干向上

インテリアの質感が向上

11.5インチのPHVと共通のナビがメーカーオプションで選択可能

2017年11月発売予定

スポンサーリンク
こちらの記事はいかがですか?

こちらの記事も一緒にいかがでしょうか?