新型SX-4、「ブライトレッド」&プロモーションビデオが公開!デイライトがかっこいい!

スポンサーリンク

2017マイナーチェンジ版SX4 S-Crossがハンガリーでデビュー!!

こちらの続報となります。

新しいSX-4は、カワイイデザインが多かったこれまでのスズキとは違うデザインですね。

ギラッギラで、まさしく流行にのった典型的なデザインです。

日本でもデビューすればなかなか売れるのではないのでしょうか。

追記:2016/7/23

情報をまとめました。

マイナーチェンジ版SX-4のまとめ!カラーの詳細、スペック、価格も!

新しいSX-4は、パリモーターショーにて展示されるでしょう。現在新型SX-4はハンガリーの販売店にて、ブライトレッドが公開されています。

ハンガリーにおけるSX-4には新しい1.4リットルのBoosterJetガソリン4気筒エンジンオプションの追加が確定しており、最上級グレードに配置されています。また、既存の1.6リットルのガソリンとディーゼルエンジンのオプションが提供され続けます。

また、すべてのAWDのグレードには6ATと6MTへと置き換えられるでしょう。

rushlaneより

画像はこちら。

Maruti-SCross-facelift-red

画質が粗いですが……とてもいい赤色。

ソース通り、どこかの販売店におかれているようですね。

きりっとしたシャープさを持つ新しいSX-4によく似合う色です。

藍色も似合うけど、個人的にはこの赤色のほうが好きです。

また、スズキイタリアよりマイナーチェンジ後のSX-4のPVが公開されました。

sc0003

動画中から見れるリアライトです。

ブレーキランプ……ではなく、恐らくデイライトと思われます。

sc0004

こちらも同様。若干黄色とオレンジ色を混ぜたような色ですね。

SX-4はリアがとてもキレイにまとまっていてかっこいいです。

sc0002

デイライト有りのフロントマスクです。

デイライトは、ヘッドライト上部にボンネットへと沿うようなデザインとなりました。

大きいLEDを使用しているので、デイライトが大きめですね。

sc0005

ヘッドライト点灯時のアップ画像です。

きりっとしたヘッドライトで、シャープな印象ですね。

デイライトとの親和性がかっこいい!

他、ハンガリーで撮影された既報の写真はこちらにあります。

2017マイナーチェンジ版SX4 S-Crossがハンガリーでデビュー!!

こちらのSX-4、あくまでもリーク元はインドとハンガリーです。

パリモーターショーにてスペック類が判明しますので、欧州仕様、日本仕様は変わる可能性があります。

少なくとも……日本仕様では、ディーゼルエンジンが外されるでしょうね……。

スズキ、国内にバレーノ発売へ。スペックが……日本には向いていない?

こちらで記事にしました、スズキが2020年に目指す日本市場における普通車登録数10万台。

SX-4の次は国内超主力であるスイフトが残っているので、10万台を十分達成できるのではないのでしょうか。

Cセグメント以下の小型車は、日本でも十分大きな市場があります。

ぜひ普通小型車市場にも力を入れてほしいですね!

スポンサーリンク