次期型スイフトスポーツが欧州にてスパイショット!1.4リッターターボを搭載し2017年デビューか?

スポンサーリンク

相変わらずマスキングだらけですが、次期型スイフトのスパイショットとは明らかに違うデザインであることがわかりますね。

以下翻訳

次期型スイフトスポーツが欧州にて発見。アグレッシヴなデザインと、ホットハッチファンを魅了するだろう!更に、デビューは目前である2017年。1.4リッターターボとなる!

これまでのスイフトスポーツはホットハッチファンには少し物足りなかった。1.6リッターNAであったからだ。

しかしスズキはビターラSの為に1.4リッターターボエンジンを開発し、それをスイフトスポーツに搭載することが判明した。

また、次期型スイフト同様に、リアドアのハンドルが隠されており、3ドアのようなデザインとなった。(本来であれば初代からそうするべきだったのだが)

また、LEDデイライトも見える。これはスイフトとは違うデザインとなるだろう。

更に朗報がある。それは、プロペラシャフトが存在していること。つまり、4WDのスイフトスポーツが復活するのではないか。

autoevolutionより

画像はこちら。

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_1

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_3

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_2

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_4

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_5

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_9

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_6

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_7

リアから見るとよくわかりますが、プロペラシャフトがチラっと見えていることが分かります。

マスキングを外れた……のかもしれませんが。

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_9

次期型スイフト同様に、リアドアのハンドルは隠されております。

クーペデザインですから、こうしたほうがよりデザインがキレイに見えますね。

turbo-2017-suzuki-swift-sport-makes-spy-photo-debut_4

マフラーは相変わらずバンパーとの一体型のようですね。

現行よりも口径が大きくなったのでしょうか?

新型スイフトのスパイショットはこちらにまとめてあります。

まだまだカモフラージュは剥がされていませんが様々な情報が公開...

こちらのスイフト、直前に独特なタッチのレンダリングCGが流出しておりました。

このリークについて、最初は半信半疑でしたが、SX4がこのレンダリングCG通りの車となり、かなり信ぴょう性の高いリークだと考えられます。

こちらのレンダリングCGが

以前欧州向けにマイナーチェンジされたSX4ですが、国内へと販...

このように、そのままの形でリリースされております。

スイフトスポーツも、同様にソース元が同じであると考えられるレンダリングCGがリアだけですがリークされております。

フロントデザインはどうなっているのでしょうか。

ソースでは、2017年ジュネーブモーターショーにて公開されるのではないかと予想されております。

楽しみですね。

スポンサーリンク
こちらの記事はいかがですか?

こちらの記事も一緒にいかがでしょうか?



シェアする