スズキ新型ハスラーが2019年フルモデルチェンジ 変更点の最新情報

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スズキ新型ハスラー

スズキ新型ハスラーの2019年に行われるフルモデルチェンジ情報です。

本記事では2019年に行われるスズキ新型ハスラーのフルモデルチェンジに伴うデザイン、エンジン、価格、発売日といった変更点について記載します♪

なお、本記事ではスズキ新型ハスラーについて以下の情報を速報でお伝えしています。

スズキ新型ハスラーのフルモデルチェンジのポイント!
  • スズキ新型ハスラーのエクステリアデザイン
  • スズキ新型ハスラーのインテリアデザイン
  • スズキ新型ハスラーのエンジン
  • スズキ新型ハスラーのプラットフォーム
  • スズキ新型ハスラーの先進安全装備
  • スズキ新型ハスラーの発売日・発売時期
  • スズキ新型ハスラーの価格

また、記事の後半ではスズキハスラーの特徴や歴史について言及しておりますが詳細に知りたい方はこちらをご覧ください。

それでは2019年にフルモデルチェンジが行われるとされているスズキ新型ハスラーについて見てみましょう!

スポンサーリンク

スズキ新型ハスラーのフルモデルチェンジ情報

スズキハスラーは2013年12月に発売されています。

スズキは軽自動車を6年前後でフルモデルチェンジすることから2019年12月にスズキ新型ハスラーがデビューする情報が多数リークされています!

スズキ新型ハスラーの変更点について現在予測されている情報を一つずつご紹介します♪

スズキ新型ハスラーのエクステリアデザイン

スズキ新型ハスラー

スズキ新型ハスラーのエクステリアデザインについて、現在のところ判明しておりません。

また、開発中のスズキ新型ハスラーのテストカー等もリーク(スパイショット)されていないことから極秘で開発が進んでいると予測されています。

ただし一部情報が少しずつリークされており、それら情報を統合するとスズキ新型ハスラーのエクステリアデザインは以下のようなデザインになると言われています。

スズキ新型ハスラーのエクステリアデザインの変更のポイント!
  • 現行型スズキハスラーを踏襲したデザインやシルエットとなる
  • ヘッドライトデザインの変更
  • テールライトデザイの変更 
  • フロントグリルの変更
  • アルミホイールデザインの変更

基本的なデザインシルエットやデザインは踏襲されることからマイナーチェンジのようなデザインの変更となるでしょう。

スズキ新型ハスラーのインテリアデザイン

スズキシンがハスラーのインテリア

スズキ新型ハスラーのインテリアデザインについて、現在のところ判明しておりません。

また、開発中のスズキ新型ハスラーのテストカー等もリーク(スパイショット)されていないことから極秘で開発が進んでいると予測されています。

ただし一部情報が少しずつリークされており、それら情報を統合するとスズキ新型ハスラーのインテリアデザインは以下のようなデザインになると言われています。

スズキ新型ハスラーのインテリアデザインのポイント!
  • 現在のツートーンカラーは踏襲される
  • 各種ポケットや収納スペースが追加される

現在の軽自動車のトレンドとしてドリンクホルダーを大幅に増やす傾向があります。

スズキ新型ハスラーにもこの流れが踏襲されるでしょう。

スズキ新型ハスラーのエンジン

スズキ新型ハスラーのエンジン

スズキ新型ハスラーには以下のエンジンが搭載されると言われています。

  • 直列3気筒660ccガソリンエンジン
  • 直列3気筒660ccガソリンターボエンジン
  • 直列3気筒660ccガソリンエンジン+新型ハイブリッド

スズキ新型ハスラーにはこれまで搭載されてきた2種類の画素rんエンジンに加え新型ハイブリッドエンジンが追加されると言われています。

スズキ新型ハスラーに搭載される新型ハイブリッドはフルハイブリッドと呼ばれるシステムを採用しており、燃費が格段に向上します。トヨタプリウス、アクアにも採用されています。

ライバルメーカーのダイハツも2019年発売予定のダイハツ新型タントに搭載されると言われていますね。

スズキ新型ハスラーはフルハイブリッドエンジンの採用によってさらなる高燃費・パワフルなエンジン性能を実現するでしょう。

スズキ新型ハスラーは新型プラットフォーム採用

スズキハーテクト

スズキ新型ハスラーは新型アルトから順次採用されている超軽量かつ高剛性プラットフォームのハーテクトが採用されます。

スズキ新型ハスラーは新型プラットフォームの採用に伴い50kg以上の軽量化が可能となると言われています。

軽自動車はエンジンが660cc未満と制約があり、どうしてもパワー不足が否めなくなります。

車重が軽量化することで燃費向上、操舵性向上、運転走行性が向上、実質的なパワーが向上しますから、非常に素晴らしいメリットとなりますね。

また、新規プラットフォーム採用に伴い室内空間も約15%ほど大きくなり、静粛性が向上と言われています。

スズキ新型ハスラーはスズキセーフティサポート搭載

スズキ新型セーフティサポートの画像

スズキ新型ハスラーでは新型先進安全装備のスズキセーフティサポートが採用されます。

これまで搭載されてきたスズキデュアルセンサーブレーキサポートを更に拡張したもので、他メーカーに比べて更に上位互換の機能となっています。

スズキセーフティサポートとは、これまで採用されていたスズキデュアルセンサーブレーキサポートをベースに更に拡張した機能です。

スズキセーフティサポートには以下のエンジンが搭載されています。

  • 車線逸脱警報機能……車線が逸脱しそうになった時、自動的にブレーキをかける機能
  • ふらつき警報機能……車両が蛇行した時ブザー音で警報
  • ハイビームアシスト……対向車、先行者、歩行者の状況を感知し自動的にハイビーム/ロービームを切替
  • 先行車発進お知らせ機能……先行者が走っても5m以上動きがない場合ブザー音で警報
  • 誤発進抑制機能……駐車場などで、前方に壁などがあるにも関わらずシフトをD・L(前進)の位置でアクセルを強く踏み込むと、最長約5秒間、エンジン出力を自動的に抑制
  • 左右確認サポート機能……見通しの悪い場所で人などが近づいてくるとお知らせする「左右確認サポート機能」も前後に装備し、運転席から見えにくい周辺状況の確認をサポート
  • 後退時ブレーキサポート……軽自動車初の技術。リヤバンパーに4つの超音波センサーを内蔵し、車両後方にある障害物を検知

前方に対する自動ブレーキシステムは多いものの、後方のセンサーは非常に珍しく、死角を徹底的に潰しています。

スズキの先進安全装備の機能は非常に高いですね。

スズキ新型ハスラーの発売日・発売時期

スズキ新型ハスラーの具体的な発売日は判明しておりません。

しかしながらおよその発売時期は判明しており、2019年12月頃だと言われています。

現在のところテストカー等が撮影されていないことを考えると妥当なタイミングと言えるでしょう。

具体的なスズキ新型ハスラーの発売日や発売時期が判明したらお伝えします。

スズキ新型ハスラーの価格

スズキ新型ハスラーの具体的な価格は判明しておりません。

ただし、スズキはコストカットを徹底し買いやすい価格で沢山の人に車に乗ってもらうという……ということを社是としているため、価格は大きくあがらないと考えられます。

スズキ新型ハスラーの具体的な価格が判明次第お伝えします。

スポンサーリンク

スズキ新型ハスラーのフルモデルチェンジ情報まとめ

  • スズキ新型ハスラーのエクステリア・インテリアは現行型を踏襲
  • スズキ新型ハスラーのエンジンは新型ハイブリッド搭載
  • スズキ新型ハスラーのプラットフォームは新型軽量プラットフォーム搭載
  • スズキ新型ハスラーの発売時期は2019年12月が濃厚
  • スズキ新型ハスラーはスズキセーフティサポート搭載

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています。



シェアする