スズキ新型ソリオ ソリオバンディットへ2018年マイナーチェンジ 変更点の最新情報

スポンサーリンク

スズキソリオの画像

スズキ新型ソリオのマイナーチェンジ情報が判明しました!

本記事では2018年に行われるスズキ新型ソリオのデザイン、スペック、価格、エンジン、発売日といったマイナーチェンジに伴う変更点の最新情報をお届けします♪

また、スズキソリオのライバルや歴史も振り返り、歴代スズキソリオの特徴を徹底的に見てみましょう!

それではまず、スズキソリオの歴史や特徴について振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットの歴史・特徴

スズキソリオの画像

スズキソリオは2010年から発売されたハイトールワゴンです。ワゴンR+の後継車として開発されました。

スズキソリオの歴代の特徴は軽ハイトールワゴンのような室内空間を最優先していることであることが挙げられます。

まるでミニバンのような室内空間やスライドドアの利便性を採用しつつ、コンパクトカーの税金・燃費を両立しています。

コンパクトカーのメリットとミニバンのメリットを同時に叶える素晴らしいモデルですね。

また、初代スズキソリオから新しくバンディットモデルが追加されました。

スズキソリオバンディットはLEDポジションライトやフロントグリルの変更によってデザインが差別化されている他、インテリアも上質となり上位モデルとしてラインナップされています。

また、予防安全装備ではスズキレーダーブレーキサポートが搭載されています。

現在では型落ちとなったものの最初期としては非常に優秀な先進安全装備でした。

現行型となる2代目スズキソリオの特徴

スズキソリオの画像 スズキソリオの画像

2代目となる現行型スズキソリオは2015年8月フルモデルチェンジを機に発売されました。

現行型スズキソリオでは初代から引き継がれたミニバンのような利便性とコンパクトカーの燃費を更に磨き上げたモデルとなります。

具体的にはホイールベースが延長し後部座席の快適性が更に向上しつつ最小回転半径も4.8mと小回りも両立しており、更にブラッシュアップしました。

スズキ新型ソリオの派生車種

現行型スズキソリオには初代モデル同様にワイルドなデザインのバンディットがあります。

スズキソリオバンディットの画像 スズキソリオバンディットの画像

スズキソリオバンディットは専用カラーが存在する他、フルLEDヘッドライト・テールライトやデザインが差別化されています。

軽自動車のハイトールワゴンのカスタムモデルのようなかっこいいデザインであり人気が高いモデルですね。

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットのエンジン

現行型ジムニー エンジン

現行型スズキソリオでは以下のエンジンが搭載されています。

  • 直列4気筒1200ccガソリンエンジン
  • 直列4気筒1200ccガソリンエンジン+マイルドハイブリッド
  • 直列4気筒1200ccガソリンエンジン+フルハイブリッド

スズキソリオには自然吸気エンジンの他、ハイブリッドが2種類ラインナップされていますね。

すべてのエンジンに特性があり、メリットが異なります。それぞれのメリットは以下の通りです。

メリットデメリット価格
自然吸気エンジン価格が最も安い

ハイブリッドのクセがない

ハイブリッドに比べパワーが落ちる

ハイブリッドに比べ燃費が落ちる

ベース価格
マイルドハイブリッドフルハイブリッドに比べ価格が抑えめ

ある程度燃費が改善

アシストがありパワーがある

バッテリーの劣化がある

フルハイブリッドに比べ燃費が落ちる

自然吸気エンジンに比べ価格が高い

ベース価格+10万前後
フルハイブリッドEV(バッテリー)走行が可能

燃費が大きく改善

アシストがありパワーがある

価格が高く燃費改善分でペイしにくい

バッテリーの劣化がある

ベース価格+20万前後

同じ排気量ながらそれぞれメリット・デメリット・価格が異なります。

エンジンの多様性もスズキソリオのメリットと言えますね。

現行型スズキソリオの特徴について気になる方はこちらの本がオススメです♪

売り上げランキング : 314637

by ヨメレバ

それではスズキ新型ソリオのマイナーチェンジに伴う変更点について見てみましょう!

スポンサーリンク

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットのマイナーチェンジに伴う変更情報

スズキソリオはデビューしてから3年たち、マイナーチェンジの情報が入ってきました!

スズキ新型ソリオのマイナーチェンジ情報を見てみましょう!

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットのデザイン

スズキソリオの画像 スズキソリオバンディットの画像

スズキ新型ソリオのデザインについて、現在のところ詳細は判明しておりません。

しかしながら初のマイナーチェンジとなる他、初代スズキソリオも3年目のマイナーチェンジでデザインが変更されています。

そこからスズキ新型ソリオではエクステリアデザインがある程度変更される可能性が高いと考えられるでしょう。

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットのインテリアデザインも変更

スズキ新型ソリオのインテリアデザイン

スズキ新型ソリオのインテリアデザインもマイナーチェンジに伴い変更されることが考えられています。

スズキソリオは多数の収納スペースがある他非常に合理的なインテリアデザインが採用されており、スズキ新型ソリオでは更に合理性を意識したデザインとなるでしょう。

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットのエンジン

現行型ジムニー エンジン

スズキ新型ソリオでは現行型スズキソリオとは同じく以下のエンジンが搭載される予定です。

  • 直列4気筒1200ccガソリンエンジン
  • 直列4気筒1200ccガソリンエンジン+マイルドハイブリッド
  • 直列4気筒1200ccガソリンエンジン+フルハイブリッド

スズキには普通車に次々と搭載されている直列3気筒1000ccターボエンジンがあります。

しかしながらスズキ新型ソリオにも搭載可能であるもののハイブリッドエンジンの優位性やライバルとの差別化から搭載されない可能性が高いでしょう。

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットはスズキ新型セーフティサポート採用

スズキ新型セーフティサポートの画像

スズキ新型ソリオでは新しい予防安全であるスズキセーフティサポートが採用されます。

スズキセーフティサポートはこれまで採用されてきたスズキデュアルセンサーブレーキサポートを更に拡張しています。

他メーカーに比べても遜色ないどころか、より有利な部分もある非常に優秀な機能です。

スズキセーフティサポートについて簡単に解説します。

スズキセーフティサポートとは?

スズキセーフティサポートとは、これまで採用されていたスズキデュアルセンサーブレーキサポートをベースに更に拡張した機能です。

スズキセーフティサポートのベース部分となるスズキデュアルセンサーブレーキサポートの機能は以下の機能が搭載されています。

  • 車線逸脱警報機能……車線が逸脱しそうになった時、自動的にブレーキをかける機能
  • ふらつき警報機能……車両が蛇行した時ブザー音で警報
  • ハイビームアシスト……対向車、先行者、歩行者の状況を感知し自動的にハイビーム/ロービームを切替
  • 先行車発進お知らせ機能……先行者が走っても5m以上動きがない場合ブザー音で警報
  • 誤発進抑制機能……駐車場などで、前方に壁などがあるにも関わらずシフトをD・L(前進)の位置でアクセルを強く踏み込むと、最長約5秒間、エンジン出力を自動的に抑制

スズキセーフティサポートでは、これら上記の基本機能の他に以下の機能が追加されます。

  • 左右確認サポート機能……見通しの悪い場所で人などが近づいてくるとお知らせする「左右確認サポート機能」も前後に装備し、運転席から見えにくい周辺状況の確認をサポート
  • 後退時ブレーキサポート……軽自動車初の技術。リヤバンパーに4つの超音波センサーを内蔵し、車両後方にある障害物を検知

前方に対する自動ブレーキシステムは多いものの、後方のセンサーは非常に珍しいです。

安全に気を使っているスズキらしい機能といえますね。

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットは全方位モニターパッケージ追加

スズキ全方位モニターパッケージの画像

スズキ新型ソリオには上から見下ろすようにモニターで確認出来る全方位モニターパッケージがメーカーオプションで搭載できます。

スズキ新型ソリオの革新的なポイントは3D表示されることがナイスです。これは高級車の一部にしか搭載されていなかった素晴らしい機能です。

ここにもスズキの安全性能に対する意気込みを感じますね。

スズキ新型ソリオ ソリオバンディット発売時期・発売日

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットの発売日について、具体的な日程は判明しておりません。

しかしながら発売時期はおよそ判明しており、2018年8月頃が濃厚と言われています。

スズキ新型ソリオの具体的な発売日が判明次第お伝えします。

スズキ新型ソリオ ソリオバンディットの価格

スズキ新型ソリオの価格について現在のところ判明しておりません。

スズキソリオは歴代マイナーチェンジやフルモデルチェンジで価格が大きく上下しないことから、今回のマイナーチェンジでも大きく変わらないでしょう。

スズキ新型ソリオの価格が判明次第お伝えします。

出典:スズキ製品ページ

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています。



シェアする