スバル、WRX STIにタイプRAを追加!超ハイスペックモデルがリリースへ!

スポンサーリンク

WRX STIをビッグマイナーチェンジをして間もありませんが、どうやら更に上位グレードが追加されるようです。

先日、スバルはWRX STIをビッグマイナーチェンジをしましたね。

レヴォーグに引き続き、WRXもマイナーチェンジとなりました。

WRX STIがデビューして間もないですが、BRZ STIのリリースと同時期に更に上位グレードがリリースされるようです。

以前コンセプトカーとしてリリースされましたが、実際に市販化するようです。

果たしてどう変わるのでしょうか?見てみましょう。

スポンサーリンク

概要

auto guideより、

スバルWRX STI Type RA、6月8日デビューへ。

スバルは6/8に、WRXSTI TypeRAとBRZ STIの2つをデビューさせるようだ。

先日リリースされた画像では、BRZのウィングにSTIのマークが書かれている点から、BRZ STIがリリースされることが判明した。

今回のリリースでは、WRXのリアにSTIバッジに加え、Type RAのバッジが張り付いていることが分かる。また、フルカーボンファイバーのルーフも判明している。

スバルの新しいWRX STIタイプRAは、フルカーボンファイバーのルーフやリアウィング、アップグレードされたサスペンション、19インチのホイールを備えたハードコアなモデルです。305馬力を有するモデルとなるでしょう。

タイプRAバッジを着ている WRXは、1993年に日本で初めて登場し、以降軽くハードコアなモデルとしてリリースされています。

画像

画像はこちら。

おそらくスバル史上で最も高額車種となるであろうWRX STI typeRAもリリースされるようです。

フルカーボンファイバーのルーフやウィングとなると台数制限である可能性が高いですね。

305馬力と言うと、現行モデルよりも若干引き上げられるようです。

また、WRX STI typeRAはサーキット仕様が先にリリースされています。

金色のホイールが非常にかっこいいですね。

スポンサーリンク

詳細が判明!

スバルニュースリリースより、

SUBARU 米国市場向けSTIハイパフォーマンスカー二車種を発表

● WRX STI TYPE RA、SUBARU BRZ tSの投入により、米国市場におけるSTIブランドを更に強化
● WRX STI TYPE RAはカーボン製パーツ採用による軽量化やエンジン出力向上等により、ベース車両のAWDスポーツパフォーマンスを更に強化
● STIモデルのハイパフォーマンスを訴求する専用内外装を採用
● 2018年初頭米国販売開始予定

日本向けにはリリースしないのか、それとも準備中なのかは不明ですが、米国にて500台限定で販売されるようです!

WRX STIをベースに徹底して軽量化したモデルであり、事前リーク通りカーボンルーフやリアスポイラーを採用することで運動性能・軽量化を突き詰めたモデルとなっています。

エンジンはどうやら変更がなく、2.5L水平対向ターボを採用しているようですね。

主要装備

主要装備は以下のとおりです。

■  メカニズム
・  専用ECU
・  強化型ピストン
・  専用吸気ダクト&エアクリーナー
・  専用パフォーマンスマフラー&エキゾーストパイプ
・  BBS軽量19インチ鍛造アルミホイール(ゴールド)
・  専用ビルシュタインダンパー&コイルスプリング
・  Bremboフロント・モノブロック対向6ポットブレーキキャリパー(シルバー塗装)&ドリルドディスクローター
・  Bremboリヤ・モノブロック対向2ポットブレーキキャリパー(シルバー塗装)&ドリルドディスクローター
■  エクステリア
・  専用フロントグリル(チェリーレッドアクセント付)
・  専用フロントアンダースポイラー
・  STIエンブレム付サイドガーニッシュ(ブラック)
・  ドライカーボンルーフ
・  ドライカーボンリヤスポイラー
・  専用リヤバンパー(チェリーレッドアクセント、エアアウトレットグリル付)
・  TYPE RAリヤオーナメント
・  ドアミラー(ブラック)
・  シャークフィンアンテナ(ブラック)
■  インテリア
・  専用ステアリングホイール(ウルトラスエード*2)
・  RECAROバケットタイプフロントシート(STIロゴ型押し)
・  プッシュエンジンスタートスイッチ(レッド)
・  専用シリアルナンバープレート

主要諸元表

主要諸元表はこちら。

WRX STIらしく、MTのみの男気仕様です。

サイズはCセグメントの範疇ですから、国内で販売したとしても問題なく利用可能ですね。

スポンサーリンク

国内販売は?

本モデルは米国500台限定ということもあり、日本での国内販売は難しいかもしれません……。

しかしながらWRX STI RAは見るからに輝かしく、パワフルな印象を与えることからSTIブランドのフラッグシップとして販売される可能性もあります。

国内販売に期待ですね!

スポンサーリンク
こちらの記事はいかがですか?

こちらの記事も一緒にいかがでしょうか?