レヴォーグのSTIグレードがラインナップされるようです

スポンサーリンク

このデザインです!このデザイン!
このギラっとした、力強いデザインがいいんですよ!

スバル レヴォーグ 「STI Sport」の先行予約を開始
富士重工業は、スバル レヴォーグに最上級グレードとして「STI Sport」を追加し、本日 5 月 27 日より先行予約*1を開
始します。なお、発売は今夏を予定しています。
レヴォーグ「STI Sport」 は、スバルのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)*2との
コラボレーションにより、レヴォーグが持つ「走行性能」と「走りの質感」・「内外装の質感」をこれまでよりも更に高めた
最上級グレードです。走りのパフォーマンスの進化に加え、走り始めからすぐに分かる上質な乗り味と高い操縦安定
性を実現。さらに、走りの質感に相応しい洗練された専用内外装を採用することで、レヴォーグの魅力を最大限に引き
出しました。
足回りは、専用のチューニングを施した可変減衰力サスペンション DampMatic®II を採用。ショックアブソーバーの特性
を活かした専用コイルスプリングとの組み合わせにより、操縦安定性の向上と乗り心地の確保という二律背反の性能
を高次元で両立しました。また、ステアリングギアボックスの取り付け剛性向上により操舵応答性を高め、ドライバー
の意のままに走る愉しさを更に突き詰めました。
エクステリアは、専用設計のフロントバンパー・フロントグリルと、LED フロントフォグランプを採用したほか、専用 18 イ
ンチアルミホイール・専用大型デュアルマフラーカッターを装着し、車体前後には STI のオーナメントを配置しました。
また、ボディカラーはベース車の7色に「WR ブルー・パール」を追加しました。
インテリアは「STI Sport」専用のテーマカラーの「ボルドー」でコーディネート。レッドステッチやピアノブラックのパネル
と組み合わせることで、スポーティでありながら落ち着きのある上質なインテリアに仕上げました。 また、「STI
Sport」専用アイテムとして、STI ロゴを配置した専用ルミネセントメーター、ステアリングホイール、サイドシルプレート、
運転席・助手席ヘッドレストを採用することで特別感を演出し、レヴォーグ最上級グレードに相応しい仕様としました。

ソース:スバルニュースリリース
画像はこちら。
sc0001.png
exterior_levorg.png
通常のレヴォーグとは違い、威圧するようなギラギラ感に加え
表情も違いますね。この表情のほうが絶対似合う!
インテリアデザインはこちら。
img_interior.jpg
画像は小さいですが通常のレヴォーグよりもよりスポーディなシートカラーですね。
ステアリングホイールもアップグレードされているのかな?
sc0002.png
価格はこれまでのレヴォーグに比べ最上級グレードとしてあるので
もちろん高くなっております。笑
これまでの最上級グレードはこちら。
sc0000.png
凡そ40万前後の値上げです。
それでも今のスバルだったら……一瞬で捌いてしまいそうです。笑