次期インプレッサは16年末のようですね

スポンサーリンク

東京モーターショーにて明言されました。
このコンセプトカーは一体どのように変わるのでしょうか。

スバル吉永社長「次期 インプレッサ は16年末」
富士重工業(スバル)は10月28日の東京モーターショー2015プレスブリーフィングで、吉永泰之社長が自動運転機能などの先進技術を具現化する『スバル ヴィジヴ フューチャー コンセプト』など2台のコンセプトをワールドプレミアとして公開した。
ブースのテーマは「New SUBARU Story」で、スバル車により人生の新たなストーリーがスタートするとのメッセージを込めている。もう1台のワールドプレミアは次期インプレッサのデザイン・スタディモデルである『インプレッサ 5ドア コンセプト』。
吉永社長は、次期インプレッサについて「2016年末の市場導入を予定している」と、初めて投入時期を公表した。また、このインプレッサから「スバル・グローバル・プラットフォーム」と呼ぶ新しい車台を採用する計画も示した。吉永社長は、このプラットフォームで「世界トップクラスの安全なクルマづくりを堅持する」と強調した。

ソース:レスポンス
なるほどなるほど。
ちなみに、前情報にあった新型インプレッサのコンセプトCGはこちらとなります。
956091.jpg
実写はこんな感じ。
966881.jpg
CGに割と近いコンセプトカーが出てきましたね。
ちなみに、スバルブランドのSUVコンセプトカーはこちら。→これからのスバルブランドのコンセプトデザインが発表されたようですね
ヘッドライトからフロントグリルのメッキ部分までの筋の通ったラインは
SUVのコンセプトとは若干変えているようですね。
なんというか……塊感というよりも、メカメカしい感じ。
以前スパイショットされたXVとは表情が全く違うようなので→スバルの新型XVがスパイショットされたようですね
グレードによって表情が違うか、XVとインプレッサの差別化を強くする方針なのでしょうか?
……もしくは、スパイショットされた車種自体が全然違うものだったり。笑
インプレッサのモデルサイクル期間は、以下のとおり。

初代……8年間
2代目……7年間
3代目……4年間
4代目(現行)……5年間(予定)

2代目までは比較的長いモデルサイクルだったようですが、3代目はあっという間にモデルチェンジしております。
……まあ、あまり売れなかったようですしね。
現行は割と売れているように見えますが……2016年でフルモデルチェンジするのであれば、5年間。
インプレッサのサイクルの中では少し短めです。
現行のレガシィデザインが売れているので、売れ筋車種を全て共通デザインにしたいのでしょうか?
ちなみに、レガシィのコンセプトカーを探してみました。
初出は2013年のLAモーターショーのようですね。

スバル、「レガシィ コンセプト」をLAオートショーで世界初公開すると発表!

ソース:autoblog
画像はこちら。
legacy-la-000.jpg
実物はこんな感じ。
1414124173-resize-655-464.jpg
コンセプトカーと見比べると、そこまでのメカメカしさ、クセの強さはありませんが
塊感、無骨さは近いものが有ります。
インプレッサもなかなか近いものを出してくるのではないのでしょうか。
アイサイトのバージョンアップも含め、これからの続報に期待ですね。