スバル、BRZ STIをデビュー!販売時期や価格は?

スポンサーリンク

以前コンセプトカーとしてリリースされましたが、実際に市販化するようです。

スバルは先日、WRX STIをビッグマイナーチェンジしましたね。

レヴォーグに引き続き、WRXもマイナーチェンジとなりました。...

売れ筋車種ではないものの、ビッグマイナーチェンジを行い商品価値を更に磨くことを素晴らしいことです。

余談ですが、スバルはしっかり売れ筋車種のフォレスターもフルモデルチェンジの準備中です。こちらも楽しみですね!

スバルのミドルサイズSUV、フォレスターのフルモデルチェンジ...

それでは、BRZ STIの情報を見てみましょう。

スポンサーリンク

BRZ STIとは?

BRZ STIは、すでにリリースされているBRZのSTIモデルです。

STIモデルとは、スポーディなスバルブランドでも最もスポーディな、サーキット仕様と言っても過言ではないほどのアグレッシブなブランドです。

STIモデル限定のバッジも非常にかっこいいですね。私もバッジのついた車が欲しいです(´;ω;`)

話を戻しまして、BRZ STIは2017年1月に開催された東京オートサロン2017にて初披露されています。

通常モデルのBRZよりもフロントフェイスが積極的なデザインであり、ヘッドライト・テールライトもより力強いデザインとなっています。

フロントグリルに貼り付けられることが多いSTIバッジはリアに貼り付けられているようですね。

余談ですが、この時作成されたコンセプトムービーは非常にかっこいいです。素晴らしいセンスですね。

それでは、BRZ STIの情報を見てみましょう。

スポンサーリンク

スバル公式ツイッターからリーク!公開は6/8か?

car scoopより、

スバルはBRZ STIを公開するのか?

スバルの愛好家たちは、もはや5年間もBRZのSTIモデルを懇願してきた。その夢がついに叶うのかもしれない。

スバルUSAは、ツイッターとインスタグラムに公開され、盛んに共有されている。この画像は以前スパイショットされているものと同一であることから、間違いなくリリースされることとなるだろう。

詳細情報は現状わからないものの、BRZ STIは通常のBRZに比べ大幅にチューンナップされていると考えられる。詳細は6/8日に分かることだろう。

スパイショットも!

以前スパイショットされた画像もあります。

 

遠目でありウイングにあるSTIマークは見えないものの、リアに張り付いているSTIバッジが隠されていることがわかります。

フォグ周辺もカモフラージュがあることから、デザインが大きく変化することが予想されますね。

スポンサーリンク

ついに公式発表へ!

スバルニュースリリースより、

SUBARU 米国市場向けSTIハイパフォーマンスカー二車種を発表

● WRX STI TYPE RA、SUBARU BRZ tSの投入により、米国市場におけるSTIブランドを更に強化
● SUBARU BRZ tSは各種専用パーツ採用によるシャシー性能向上により、ベース車両の超低重心パッケージングがもたらす優れた操縦性能を一層強化
● STIモデルのハイパフォーマンスを訴求する専用内外装を採用
● 各500台限定販売
● 2018年初頭米国販売開始予定

面白いことに、どこを探しても前から撮影した画像がありません。

しかしながらリアデザインが同じであることから、東京オートサロンで公開されたBRZ STIと酷似しているのではないかと考えられます。

BRZ STI tSの主要装備

SUBARU BRZ tS (米国仕様)の主要装備はこちら。
■  メカニズム
・  フレキシブルV型バー(エンジンコンパートメント)
・  フレキシブルドロースティフナー(フロントサスペンション)
・  軽量18インチ鋳造アルミホイール(ブラック)
・  専用215/40R18ハイパフォーマンスタイヤ(ミシュランパイロットスポーツ4タイヤ)
・  専用SACHS(ザックス)*3ダンパー&コイルスプリング
・  Bremboフロント対向4ポットブレーキキャリパー(レッド塗装)
・  Bremboリヤ対向2ポットブレーキキャリパー(レッド塗装)
*3: SACHSはドイツの老舗自動車パーツメーカーZF社のブランド。快適性と走りのパフォーマンスの両立に定評があります。
■  エクステリア
・  専用フロントバンパー(チェリーレッドアクセント、専用メッシュカバー(フロントフォグランプ取付部)付)
・  専用フロントアンダースポイラー
・  ドアミラースカルキャップ(ブラック)
・  専用サイドアンダースポイラー
・  専用リヤサイドアンダースポイラー
・  専用リヤバンパー(チェリーレッドアクセント付)
・  ドライカーボンリヤスポイラー
・  tSフロント/リヤオーナメント
・  専用SUBARU BRZリヤオーナメント(ブラック)
・  シャークフィンアンテナ(ブラック)
■  インテリア
・  専用ステアリングホイール(ブラック+レッド、レッドステッチ)
・  専用スピードメーター(STIロゴ付)
・  専用アルカンターラ*4/本革フロントシート(ブラック+レッド、tSロゴ付)
・  専用シートベルト(レッド)
・  専用ドアグリップ(レッド)
・  プッシュエンジンスタートスイッチ(レッド)
*4: アルカンターラ®はAlcantara S.p.A.の登録商標です。

非常に細かいところにまでブラッシュアップしています。STIブランドらしい調整です。

通常モデルと別車種といってもいいほどの違いがありますね。

BRZ STI tSの主要諸元表

主要諸元表はこちら。

基本性能はBRZと共通であるものの、軽量化やサスペンションの変更によって乗り心地やスポーツ性能は大きく異なるでしょう。

500台限定であるからこそ、トランスミッションはMT限定の男気仕様です。割り切っていますね。

国内販売は?

本モデルは米国500台限定ということもあり、日本での国内販売は難しいかもしれません……。

しかしながらBRZ STI tSはスポーツクーペらしい美しさを引き出しており、STIブランドを輝かせる存在として高い魅力を発揮することでしょう。

国内販売に期待ですね!

スポンサーリンク
こちらの記事はいかがですか?

こちらの記事も一緒にいかがでしょうか?



シェアする