次期型リーフ?最新自動運転技術が搭載されたコンセプトカーがデビューするようです

スポンサーリンク

北京モーターショーで公開されるようです。
ちなみに中国では、電気自動車をかなり優遇しているようで
ナンバーが一瞬で取れる&補助金GETできるそうな。
販売台数はかなり捌いているようですが、どうなのでしょうか。

【北京モーターショー16】日産 IDS コンセプト、中国初公開へ
日産自動車の中国現地子会社、日産(中国)投資有限公司は3月29日、中国で4月25日に開幕する北京モーターショー16において、日産『IDSコンセプト』を中国初公開すると発表した。
IDSコンセプトは2015年秋、東京モーターショー15でワールドプレミア。日産が目指す未来の電動化と知能化を具現化した革新的なコンセプトカー。日産が2020年までに市販車に搭載することを明言している自動運転技術と、最新の電動パワートレインを組み合わせたコンセプトカーとなる。
IDSコンセプトには、レーダー、カメラ、レーザースキャナーで車両の全方位を認識しながらの自動運転、そして、運転を楽しみたい場合のマニュアルドライブモードなど、先進の技術を搭載している。

ソース:レスポンス
画像はこちら。
1034958.jpg
1034956.jpg
リーフとは打って変わって、かなり攻撃的なデザインでかつ
スポーディなスタイルです。
初めて日産の共通グリルである「Vモーション」を見た時やべえかなあと思いましたが
案外見慣れるものですね。
フィットから始まった「ソリッドウィングフェイス」もうほwwと思いましたが
新しい車種になる毎により洗練されていき、
フィットを顧みるとこれじゃなきゃフィットじゃないと思えるほど
見慣れたデザインとなりました。
……なぜか未だアクセラのナンバーとグリルは見慣れませんが。笑
この「IDSコンセプト」の優れているところは、なんといっても内装です。
1034957.jpg
なんか
いろいろ
たりてない
メーターが無ければハンドルもない
アクセルとブレーキがあるので
一応どこからかハンドルは出てくる?ようですが、思いっております。
まあコンセプトカーだしね!
それにしても、googleが自動運転車を開発するやでって言うまで
自動車メーカーは自動運転車の開発はしなかったのでしょうかね。
宣言後からほんの数年でここまで技術が進化したことを考えると
信じられませんね……。
最新のEクラスに最新の自動運転技術を見た!
人が歩いてきたら止まる!という自動ブレーキが多い中
自動で曲がって回避したタイプの自動運転技術は初めてではないのでしょうか。

スポンサーリンク