日産、ジュークのe-POWERモデルを東京モーターショーでリリースか!?

スポンサーリンク

コンパクトSUVの走りであるジューク。フルモデルチェンジなのか、モデル追加にとどまるのでしょうか?

日産は新しいパワートレーンの試みとして、電気自動車に近いハイブリッドをリリースしました。

日産、"ノート"のビッグマイナーチェンジを公式発表!これまでとは違うハイブリッドを搭載へ!

こちらのe-POWERですが、非常に評判がよいです。

ハイブリッドの燃費の良さに加え、低速における静粛性及びトルク増強によって大幅に性能が引き上げられております。

そんな日産ですが、次に搭載する車はジュークへの搭載が検討されているようで……?

概要

autoevolutionより、

日産ジュークe-POWERコンセプト、東京モーターショーでデビューか?

日産は素晴らしいハイブリッドを作った。トヨタに対抗するためであり、そしてそれは日産アライアンスにおけるもう一つの選択肢として。残念ながらコンパクトクロスオーバー最初のハイブリッドシステムはC-HRに譲ったが、(翻訳者注:ホンダ:ヴェゼルは海外仕様でハイブリッドをリリースしていません)どうやら東京モーターショーにてコンセプトモデルをリリースするようだ。

現在、e-POWERは日本で発売されているノートに限定されている。その理由は日本市場でハイブリッドシステムが人気が有ること、海外ではトヨタ以外ハイブリッドシステムが人気がないことによる。

e-POWERはEVの技術を延長させたハイブリッドシステムだ。日産はこのe-powerはEVやPHEVまでのつなぎであるとしている。JUKEのe-POWERモデルが計画されているのは、日本での反応を見た後世界中にe-POWERを展開する計画なのかもしれない。

nissan-juke-e-power-concept-to-debut-at-2017-tokyo-auto-show-114992_1

コンパクトSUVでのハイブリッドはアメリカでは一応XVが展開しておりました。他にはC-HRまでありませんでしたね。

トヨタの新型コンパクトSUV、C-HRが遂にデビュー!納期は3ヶ月後になるほどの盛況!
トヨタはこのC-HRに相当気合を入れて熟成させております。デザインは流行りの鋭いSUVというよりも、どちらかというと独特なデザインで...

この計画が果たしてどこから漏れたのかソースにはありませんでしたが、e-POWERを国内で反応を見るのならセレナにも搭載されてもおかしくありませんね。

e-POWERは2リッター近くのトルクがありますし。

日産、プロパイロットを搭載した新型セレナを販売開始!金額は231万円~!
思った以上に安いです。日産の意気込みを感じますね。

サイズ的に、新しくリリースされたマーチ(マイクラ)にも搭載されそうですね。

【パリモーターショー16】新型マーチが遂に公開!キュートなデザインから鋭いデザインへと進化!
遂に先程公開されました。デザインが大きく変更されましたね。果たして……。

次に搭載される車種はなんなのでしょうか?

e-POWERの動向が楽しみですね!

スポンサーリンク
こちらの記事はいかがですか?

こちらの記事も一緒にいかがでしょうか?