海外でのコメント「おい三菱!ランエボを復活させてくれ!」

スポンサーリンク

最近は決算の記事が多いので、たまにはcar scoopより抜粋したエッセイを翻訳し記事にあげようと思います。

めぼしいスパイショットや発表もないので……。

おい三菱!ランサーエボリューションを復活させてくれよ!

三菱は時代を先取りしすぎていたんだ。

ランサーエボリューションは価格の割にパフォーマンスが高い。しかも他の車種より軽いしブランドもあった。ホットハッチ(原文ママ)の市場が大きくなっている今こそランサーエボリューションを復活させるべきだろう!

元々日本車メーカーにはホットハッチが少ないし、市場も小さかった。三菱は日本市場でも売れるような価格で高性能が買えたんだ。それを欧州に持ってきたらどうだ?安いのに既にあったホットハッチをあっという間にぶちぬいたんだ!

だけど……三菱は最後にランサーエボリューション10を作ってひっそりと幕を下ろしてしまった。日本に残っているホットハッチ(原文ママ)は、今やWRX STIだけだ。三菱は電動車に注力しちまった。

てっきりランサーも消えゆくのかと思ったら……、どうやらランサーをマイナーチェンジするみたいじゃねえか!ランサーエボリューションはランサーの派生なんだから、やっぱり期待するぜ!

噂によると、2018年に新しいアーキテクチャが出来るみたいじゃねえか!その時にランサーをより過激なデザインにフルモデルチェンジするって言うし、ランサーエボリューション11を作ってくれよ!

俺たちは今でも、ランサーエボリューションに憧れてるんだ!
car scoopより

というわけで、ランサーエボリューション愛の溢れるヨーロピアン風に翻訳しました。えへへ

向こうだとセダンもホットハッチなんですね……。

理想図?はこちら。

93b50840985621.5794f535848fd

三菱のダイナミックシールドを踏襲しつつ、ランサーのフロントグリルを足したようなデザインです。

リアデザインがかっこいい!

ちなみに、ランサーのマイナーチェンジ情報は以前中国から報道されました。

三菱自動車の新型ランサーがリーク!ダイナミックシールドがかっこいい!!
以前、報道されていた次期型ランサーの開発停止。しかしながら、三菱はフェイスリフト版を開発しているようで……?

ソース中にある、ランサーの開発を取りやめて電動車に注力とはこの報道のことですね。

三菱自動車の選択と集中。主力車種の開発を辞めて、SUVにより特化するようです。
以前は、三菱の御三家といえば三菱自動車、三菱重工、三菱商事でしたが 今や御三家には三菱自動車の代わりに三菱UFJが入ったそうです。 苦し...

はてさて、ソース通り2年後にランサーがFMCするのでしょうか。

日産との協業もありますし、これまで以上に自由度は増えているはず。

期待したいところですね。

スポンサーリンク