あられもない姿を流出し続けたCX-4ですが、遂に北京モーターショーにてワールドプレミアするようです

スポンサーリンク

どんな車がデビューするんだろうなあああああああああ!!!!!!!
きっと前に越KOERUってコンセプトカーが出てたしそれの市販車だろうなああああああああ!!!!!!!!!!


以前の続報です。
マツダの越 KOERU、の追加画像が挙げられました。ソウルレッドや内装も!
【速報】中国にてカモフラなしのマツダの越 KOERU、もといCX-4が流出しました。

【北京モーターショー16】マツダ、新型クロスオーバーSUV CX-4 を世界初公開
マツダは、4月29日から5月8日に一般公開される「北京モーターショー2016」で、新型クロスオーバーSUV『CX-4』を世界初公開すると発表した。
CX-4は、SKYACTIV技術と魂動(こどう)デザインを全面的に採用した、マツダ新世代商品の最新モデル。「エクスプローリング・クーペ」というコンセプトのもと、既存のSUVとは一線を画す存在感、機能性、走行性能を提供する新タイプのクロスオーバーSUVとして開発した。

ソース:レスポンス
画像はこちら。
popsuv1.jpg
じゃなかったこっちです。笑
1027940.jpg
こちらでCX-4の全体像すらもスクープされております。
mazda-cx4-autohome-1.jpg
mazda-cx4-autohome-5-800x445.jpg
mazda-cx4-autohome-2-770x578.jpg
マツダのこの色ですが、渋くてかっこいいですね。
アテンザセダンの似合いっぷりったらもう……。
CX-4だと、この色ですとブラックアウトしているAピラーや
SUVらしいホイールアーチが見難くてちょっともったいないですね。
車高の高いアテンザワゴンに見えてしまいます。
内装もバッチシ写っております。
デミオ寄りというよりも、アテンザ寄りの内装です。
この画像ですと、ヘッズアップディスプレイがありませんね。
CX-5同様、CX-4には装備しないのでしょうか?
それともCX-3やアテンザのようにグレード次第なのでしょうか?
……それとも、CX9のようにカラーでフロントガラスに投影するタイプ?
これまで何度もスクープされてしまいイマイチ新鮮さがありませんが……。
CX-9のようにサプライズデビューするシステムもあるかもしれません。
新たなサプライズとともに、新型CX-9がデビューしたようですね。
泣いても笑っても、現行の魂動デザインはこのCX-4で最後となります。
マツダはこの越こそが鼓動デザインの集大成だと考えてリリースするとのこと。
これからのマツダデザインの方向性について、示唆に富んだインタビューが公開されました。
そしてこのCX-4は、ニッチなワゴンタイプの車高の低いSUV。
世界的ブームであるSUVの中でも、ワゴン型はアウトバックが事実上独占状態のようです。
マツダのコンセプトカー「越 KOERU」のベンチマークはアウトバック?

また、『Automotive News』の記事でも指摘されているように、米国で今年マツダが販売したクロスオーバーの全車種を合計しても(好調な「CX-5」のおかげで12万9,932台まで迫ったが)、アウトバック単体の販売台数には及ばない。

マツダ全体のSUVの販売台数を足してもアウトバック一台に敵わないということを考えると
アウトバックがどれだけ強大な存在か分かりますね。
他にも、CX-3とCX-5の価格差が殆どないことも気になります。
CX-3やCX-5との価格差をどうつけるか?
ここも重要となるでしょうね。
北京モーターショーは4/29~からとなります。