MAZDAのKOERU「越」のコンセプト画像が公開されたようですね

スポンサーリンク

ついに来ました。
待ってたー!


こちらの続報です。
以下引用

マツダは、9月17日よりドイツで開幕する「フランクフルトモーターショー」で、クロスオーバーコンセプト『マツダ 越 KOERU』を世界初公開する。
「越 KOERU」は、クロスオーバーSUVの既存の概念や枠組みを「越える」ことを目指してマツダが開発したコンセプトモデル。デザインテーマ「魂動(こどう)」をベースに、野生動物のような力強い造形を追求するとともに、研ぎ澄まされた品格の表現にも注力し、デザイン表現の進化を図っている。
存在感を増したシグネチャーウイングは強い意志を、奥行きと厚みのあるLED導光リングを採用したヘッドランプは生命力に満ちた瞳を表現。タイトなキャノピーと抑揚のあるボディが織り成す、スピード感のあるボリュームの動きが、既存のクロスオーバーとは異なる独特な存在感を生み出している。
また走行性能も、意のままに操る気持ち良い走りを追求。最新のSKYACTIV技術を全面採用することで、ドライバーの運転操作に対してクルマがリニアに応答する、「人馬一体」の走る歓びを提供する。また、スリークなボディ形状を採用するとともに、床下および車両後方の整流に注力することで、優れた空力特性を実現する。
さらに、室内へ伝達する音と振動を徹底して抑制し、静かで快適な室内空間を提供。既存のクロスオーバーとは一線を画す、洗練された走りの実現を図っている。

ソース:レスポンス
画像はこちら。
944010.jpg
944013.jpg
他のメーカーは割と早い段階で流出やスパイショット、事故でカモフラージュがとれてしまうといったことがありましたがKOERUは全然ありませんでした。
スパイショットっぽいのはあったけどね。
デザインは……ATENZAのSUVっぽい感じ?オーバーフェンダーもありますし。
グリル内にナンバープレートを貼っつける部分が無いところを見ると、口元につくのかしら。
まだコンセプト画像なのでなんともいえませんが。
ライトは最近のマツダライトであるひの字のアイライン。シグネチャーウィングと一体型のデザインです。
CX-3のようにライトをこれまでのデザイン以上に細くしているようにも見えますね。
リアもアテンザワゴンに似たデザインです。
マツダのアニュアルレポートを見る限りCX-9の日本市場投入は確定しているようなのですしCX-9なのでしょうか。割とサイズ感のあるデザインですし。
正式発表まで日本時間で後3日程。
楽しみです。