ホンダの新型ミドルサイズSUV、UR-Vが流出!

スポンサーリンク

ホンダのナンバリング車種としてはUR-Vは聞いたことがありませんでした。

大きいサイズのようですが……

以下機械翻訳

最近、東風本田ロードテストの新しいミッドサイズSUVのスパイショットを頂きました。姉妹モデルの車のトラッククラウンホンダ、または名前付き「UR-V」のように、既存のCR-Vで、XR-Vモデルは東風ホンダ中型/小型の/コンパクトSUVの製品ラインを構成しています。

スパイ写真から得られた、適用が疑わ非常によく似た新しい車の尾と広いクラウンホンダ道路の蒸気は、ホンダシャーシハウジングクンロードテスト車両でした。同じプラットフォームに基づいて、東風ホンダの新しいミッドサイズSUV、ホンダクラウン広州オートロードは構築することが理解されていますが、今後は新たな調整の出現で新しい車を持つことになります。

電源は、新しい車は広い蒸気ホンダ同じ道の王冠新しいVTECターボシリーズK20C3タイプの2.0Tエンジン、272馬力の最大電力と370nmのピークトルクが装備されることが期待されます。送信側では、エンジンが一致するかZFから9速オートマチックトランスミッションます。

autohomeより

画像はこちら。

620x0_1_autohomecar__wkgh6ffvxzuaxbjvaafcjq2n-ws132 620x0_1_autohomecar__wkgfv1fwaesav0lmaaiaxrwwrl8959

中国語はさっぱり読めないので全て機械翻訳ですが、朧気ながら?わかったような気になりますね。

こちらのUR-V、明らかにヴェゼル(HR-V)やBR-Vよりも大きいです。

ホンダの新型SUV、「BR-V」がタイモーターショーで公開されたようですね
日本には無いモデルですね。 東南アジアでのブームに乗ったクルマづくりです。

ちなみに現在のホンダSUVのフラグシップであるCR-VはFMC間近です。

しかも、次期型は日本にも再上陸するという噂もあります。

ホンダCR-V、FMCして日本でも再びラインナップするようです
SUVにおいて、ホンダはVEZEL以外失敗しているように見えます。 なぜなのか

更にCR-Vの上位であり、フラグシップSUVとなるConecpt D”アヴァンシア”をリリースするという噂もあります。

ホンダは北京モーターショーにて新しいSUVコンセプトを出展するようです
Concept Dと呼ぶみたいです。日本ではUR-Vで商標登録されているようです。

こちらのConceptDの市販化モデルはこちらです。

0aff4f15405f55756d69026463eb442b-600x400

非常にかっこいいデザインですが、今回スパイショットされた車はこのアヴァンシアだったのでしょうか?