ホンダ、海外用グレイスをビッグマイナーチェンジへ!国内向け導入も?

スポンサーリンク

数少ない5ナンバーセダンとして活躍しているグレイス。どうやら海外向けですが、フェイスリフトを含むビッグマイナーチェンジがなされたようです。

ホンダ唯一の5ナンバーセダンであり、フィットとベースを共有化しているグレイス。

デザインは5ナンバーとは思えないワイド感に加え、フィットベースということもあり中はかなり広いです。

grace-hybrid

しかしながらセダン自体の需要が大きく損なわれている日本ではなかなかに苦戦しております。

国内では苦戦していても、海外ではセダン需要はまだまだ堅調。グレイスもフィットファミリーにおいて、決して少なくない販売台数を確保しています。

そんなグレイスですが、フィットよりも先にビッグマイナーチェンジとなるようです。

概要

autocar indiaより、

2017 Honda Cityは、LEDランプや高度なインフォテインメントシステムなど、より多くのデバイスとともにシビックと同様のフロントスタイルを手に入れます。

ホンダのシティは、2013年新興国向けに作成されたものです。最も早いリリースはタイでした。主にASEANで販売され、インドでも販売されています。
ティーザー画像からわかるように、マイナーチェンジ版のシティはよりシビックのヘッドライトとなりました。LEDとなり、ジュエルアイを搭載しています。また、シビックに見られるものと同様、左右ヘッドライトをメッキグリルで横切ったデザインになっていることがわかります。フォグランプも変更され、シビックハッチバックのようなフォグ周辺デザインとなりました。また、よりスポーディなアルミホイールへと変更されています。
新しいホンダ・シティはまた、Android autoが搭載される上、スマートフォンと連携する新しいインフォテインメントシステムが搭載されるでしょう。最上級グレードは本革シートとソフトタッチのダッシュボードと一緒に標準として6エアバッグを取得します。
パワートレーンは現在の1.5リッターガソリン/ディーゼルエンジンに加え、1.0リッターターボエンジンが搭載されるかもしれません。

(以上のソースではシティと表記されていますが、シティはグレイスの海外での名前です。)

画像

画像はこちら。

0_468_700_http-cdni-autocarindia-com-extraimages-20161223013210_teaser1

ヘッドライトは間違いなくジュエルアイです。

シビックに搭載されている、キラキラとしたヘッドライトですね。かっこいいです。

シビックハッチバックが遂にワールドプレミア!今ある画像や情報をまとめました。
10代目となる、こちらのシビックX。派生車種どれもデザインが素晴らしいですが、中でもハッチは群を抜いたかっこよさだと思います。 ...

また、1.0リッターターボエンジンは新型シビックに搭載された新しいパワートレーンです。現在ではシビックハッチバック以外に搭載されていませんが、次に搭載されるのはグレイスではないか?と考えられているようです。

他にも、フィットやヴェゼルにも搭載される噂があります。

ホンダ、1.0リッターターボをフィットやヴェゼルに搭載か!?
フィットといえば、Bセグメントに属する世界戦略車でありそのエンジンはNA1.2,1.5リッターガソリンエンジンや、ハイブリッドといったエンジ...

ホンダのターボエンジンはレギュラー対応で大きなトルクを出すのが特徴です。

グレイスにも搭載されたら訴求力になりそうですね!

リーク画像も!

はやくもリーク画像が出てきました!

0_0_355_http-cdni-autocarindia-com-extraimages-20161229031553_city1x 0_0_0_http-cdni-autocarindia-com-news-city2x

2017-honda-city-facelift-front-snapped-undisguised 2017-honda-city-facelift-rear-snapped-undisguised

f2fd5cfd-s 28525fa3-s

非常に精悍なフロントデザインとなっていますね!

新しいシビック/アコードのデザインをメッシュグリルにし、よりスポーディなデザインとなっています。

リアデザインも相変わらず非常にキレイにまとまっています。

メッシュが追加されよりスポーディなデザインとなっていますね。

国内でのデビューは?

現在、ホンダは国内向けに置いてけぼりになっている車種が多いため、国内向けにグレイスをマイナーチェンジするにはもう少し時間がかかるかもしれません。

続報は追って追記します。

スポンサーリンク
こちらの記事はいかがですか?

こちらの記事も一緒にいかがでしょうか?