ホンダ、新型シビックタイプRのコンセプトモデルをリリース!リーク画像も!

スポンサーリンク

次期型のシビックタイプRの情報が出始めてきたのでまとめました。

2016/11/25 加筆しました。

2015年にリリースされたシビックタイプR。国内でも去年販売されましたね。

国内向けは抽選となりましたが、なんと車両本体価格を上回る金額で当選券が売買されたという話です。

そんなシビックタイプRですが、シビックのフルモデルチェンジによって現行型シビックをベースに再開発されるようです。

“コンセプトギーズ”こと、シビックタイプRのコンセプトモデルがパリモーターショーで公開!

ホンダはどうやら、パリモーターショーでコンセプトギーズのベールを剥ごうと考えているようだ。

現行が短すぎるのでは?と考える人も多いだろう。しかし現行モデルは計画よりも大きく遅れてリリースされている上、10代目シビックは世界中で人気である。ホンダは機を逃さない為にも開発を続けていて、めどが立ったようだ。

パリモーターショーにてサプライズでコンセプトモデルが公開された後に、2017年9月にはリリースされるという情報がある。

現行モデルとの違いとしては、”10代目の見た目を大きく変えないこと”だとされている。あのリアウィングやバンパーはより自然なデザインへと変化するだろう。

また、スパイショットされているタイプRを見るとリアウィングやバンパーが装着されていないものがあるーーーこれはオプションによって選択可能であることを示唆している。

パワートレーンとしては、2.0リットルのターボチャージャー装備の4気筒エンジンは同様だが、306馬力から340馬力へと進化するだろう。

もしもホンダが望むのなら、ニュルブルクリンクの記録を塗り替えることも出来るだろう。

carscoopより

 過去のスパイショット、レンダリングCG

レンダリングCGはこちら。

2017-Honda-Civic-Type-R-Carscoops2a

マツスピホイールが装着されていますね……。

それは置いといて、10代目シビックのデザインはベースが優れていることもあり

派生車種がすべて素晴らしいデザインです。

シビックタイプRのスパイショットは以下の通りです。

2017-Honda-Civic-Type-R-14

2017-Honda-Civic-Type-R-13

2017-Honda-Civic-Type-R-11

2017-Honda-Civic-Type-R-10

2017-Honda-Civic-Type-R-9

マフラーがセンター出しの3本となっております。

honda-civic-type-r-spy-photos-14

ホットハッチらしさ満載。最高です。

※2016/9/6 追記分です。

open 2018-Honda-Civic-Type-R_03 2018-Honda-Civic-Type-R_06

これらのスパイショットはスペインでとられたもののようです。

こちらでもマフラーはセンターの3本出しですね。

デザインもリアスポイラー以外、新型シビック同様です。

遂にワールドプレミア!

2016/9/29に、遂に公式デザインが公開されました!

ただし現在はエクステリアのみ。画像はこちらです!

2018-honda-civic-type-r-1

2018-honda-civic-type-r-7

2018-honda-civic-type-r-8

2018-honda-civic-type-r-2

2018-honda-civic-type-r-5

2018-honda-civic-type-r-3

2018-honda-civic-type-r-6

シビックセダンをベースに、シビックハッチバックのアグレッシブさを足したようなデザインですね!

タイプR限定の赤バッジ。実に似合います!

マフラーはスパイショット通り、センター出しの3本マフラーですね。

2018-Honda-Civic-Type-R_03

ちなみにスパイショットの時点で、よく見るとボンネットが若干空いていますね。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

前回のレンダリングCGには無視されておりますが、かなり近いデザインでレンダリングしておりますね。

2017-Honda-Civic-Type-R-Carscoops2a

実車との比較はこちらです。

2017-Honda-Civic-Type-R-Carscoops2a2018-honda-civic-type-r-1

タイプRのバッジの位置まで完璧ですね……。

角度もあると思いますが、レンダリングCGよりも精悍な顔つきです。

市販型か?後ろ姿がスパイショット!

ちょっと画質が悪いですが、カリフォルニアにて信号待ちをしていたシビックタイプRがスパイショットされたようです。

2018-honda-civic-type-r-caught-testing-on-the-streets-of-california

見えにくいですがマフラーがセンター出しの3本であることがわかりますね。

動画もあります。

以下、car scoopより

新型シビックタイプRプロトタイプは、パリモーターショーにてワールドプレミアするだろう!

明日のパリモーターショーでは、ホンダブースには人々の注目を集めるであろう車が存在する。それはシビックハッチバックだ。しかしこれは周知の事実であり、サプライズゲストが存在する。それこそがシビックタイプRプロトタイプだ!

私たちは、まだパフォーマンスの詳細を知らないが、新しい2018年シビックタイプRは、それがトルクの306hpと400nmの(295ポンドフィート)を開発し、現在の車から2.0リッター4気筒ターボVTECエンジンを利用することはわかる。

いくつかのソースは、フォードのフォーカスRSと競争するために改良された電力の数値を指しているとも聞く。

現行の10代目シビックは、世界的な人気を誇る車種です。

なんとシボレー:マリブやマツダ:ロードスターを破り、デトロイトモーターショーにて世界カーオブザイヤーを獲得。

デトロイトモーターショーにて、北米カーオブザイヤーが決まったようです。
正直、予定調和的にアレが来るのかなあと思っていましたが 意外や意外、あのクルマが優勝です。 ……これ、日本でも絶対通用するクルマなのにな...

更に2015年wards autoのベストインテリアベスト10にもノミネートされました。

WardsAutoによる、2015年インテリアデザインベスト10が発表!日本車もランクインしております。
WardsAutoってどこやねんと思って調べたらアメリカの自動車関係のメディアのようです。 信ぴょう性は不明ですが、車の◯◯ベスト10ばか...

後に国内向け販売も決定!

【朗報】新型シビックの国内導入確定!ただし……
ホンダのセダンの中でずば抜けてかっこいい。 ホンダのセダン同士でもバッティングしない。 税制は日本向け。 こんなの、導入を待っているに...

派生車種として、まずLAモーターショーにてシビッククーペもデビューしました。

【LAモーターショー15】シビッククーペが公開されたようです

そしてアグレッシヴでスポーディなシビックハッチバックもデビューしましたね。

シビックハッチバックコンセプト、実車のスパイショットが流出したようですね。
これやばくない? シビックシリーズ、全部完全にツボです。 ホンダってなんかのっぺりしてるイメージだったのが 完全の払拭されております。...

そちらのシビックハッチバック、遂に北米版市販型が公開されました。

シビックハッチバックが公式発表!コンセプトカーに近い市販型デザイン!
何度もスパイショットされたシビックハッチバックですが、遂に「北米向けを今秋に発売」というアナウンスがありました。国内向けはどうなるのでしょう...

そしてワールドプレミアしました。価格や内装の詳細も判明!

シビックハッチバックが遂にワールドプレミア!今ある画像や情報をまとめました。
10代目となる、こちらのシビックX。派生車種どれもデザインが素晴らしいですが、中でもハッチは群を抜いたかっこよさだと思います。 ...

シビックは国内でも競争力を持つであろうCセグメント車種です。

現行は再び国内販売もするようですし、待ちきれませんね!