新型シビックハッチバックのスパイショットがまた流出したようです

スポンサーリンク

最近のホンダ車の中でずば抜けてかっこいいシビックハッチバック。
日本にも欲しい1車種です。


以前の続報です。
シビックハッチバックコンセプト、実車のスパイショットが流出したようですね。

ホンダ シビック ハッチバック、これが市販モデルの姿!
前回カモフラージュされていたフロントバンパーのエアダクトの形状は、コンセプトモデルとほぼ同じデザインであることが判明。さらに新デザインのアロイホイールやセダンと同じインパネの画像も撮影に成功している。
パワートレインには1.5リットル直列4気筒 VTECターボ、および1リットル3気筒直噴VTECターボエンジンの搭載が予定されている。
インパネ画像には「Apple CarPlay」「Google Android Auto」対応7インチタッチスクリーンも確認出来る。
今回も初期プロトでみられたセンター2本出しエキゾーストパイプの存在は確認出来ず。実現の可能性は低いようだ。

ソース:レスポンス
画像はこちら。
1052543.jpg
後ろにもドアが確認できます。
シビックセダンも含め隠しドアにしたほうが似合いそうなものですが……。
1052548.jpg
シビックセダンとは異なるホイールデザインですね。
セダンよりもスポーディな印象です。
新しく追加された画像としては、なんといっても内装情報でしょう。
1052551.jpg
自撮りやんけ!!
2016ベスト内装TOP10に選ばれたシビックセダンと同様の内装ですね。
WardsAutoによる、2015年インテリアデザインベスト10が発表!日本車もランクインしております。
自撮りで出てきたということは……
広報の一つとしてホンダが行っているのでしょうか。
1052545.jpg
こちらのスパイショットでは、センター出しのマフラーが無いですね。
以前のスパイショットにはあったのですが……。
シビックハッチバックコンセプト、実車のスパイショットが流出したようですね。
どちらかが間違っているのか?
それともグレード別で違うだけだからどちらも正しいのか?
……こちらの内装画像を見る限り、スマートキーではないので
ベーシックグレードないしプロトタイプのようにも見えますが……?
正式発表を待つしか無いですね。