ダイハツ、ムーブキャンバスをデビュー!女性をターゲットにしたワーゲンバス風なデザイン!ただし……

スポンサーリンク

非常にオシャレなデザインで可愛いです。お菓子のケーキのような雰囲気ですね。

間違えられている方が多いようですが、”キャンス”であって、”キャンス”ではありません。

しかしこのおしゃれさはキャンパス感があります。笑

まずはダイハツのニュースリリースから概要を引用します。

move_canbus_160907001m

ムーヴ キャンバス G“メイクアップSAⅡ”

ダイハツ工業(株)(以下、ダイハツ)は、新型軽乗用車「ムーヴ キャンバス」を、9月7日(水)から全国一斉に発売する。

「ムーヴ キャンバス(MOVE canbus)※1」は、これらの市場背景を敏感に捉えることで、デザイン性と機能性を両立した新感覚のスタイルワゴンとして、自身のライフスタイルを楽しむ女性に寄り添う軽自動車とした。

ムーヴ キャンバスの主な特長は、以下の通り
1.おおらかでシンプルな丸みのあるシルエットと、こだわりを感じる内外装デザイン
2.クラス初※2の両側スライドドア採用による新しいパッケージングと新発想のレイアウト
3.「置きラクボックス」「AFS※3」「パノラマモニター」など幅広い世代の使いやすさを考えた新アイテムの採用

※1:CANVAS=キャンバス、帆布。「CAN=何でもできる」+「BUS=ミニバスのようなデザイン性」により、暮らしの可能性を広げられるクルマを表現
※2:全高1,700mm以下の軽乗用車。2016年9月7日現在。ダイハツ調べ
※3:Adaptive Front-lighting System。ステアリング連動ヘッドランプ
ダイハツニュースリリースより

画像はこちら。

move_canbus_160907001m

sc0001

07_01_01

07_01_05

14_02_01

非常にオシャレでかわいいデザインです。

ツートンカラーでオシャレを彩り、車の色に遊びの幅がありますね。

自動スライドドアが2枚装備されているのも便利です。

まるでワーゲンバスのようなデザインですね。

20150531vwbus01

http://www.dumbbelldiet.com/like-wagen-bus/さんより)

こちらは改造が必要でありハードルが高いですが、ムーブキャンパスなら予めセッティングしてあります。

内装はこちらです。

07_02_01

07_01_02

内装もオシャレです。

ガラス部分が多く、死角が少なそうですね。

トールワゴンだからこそできる素晴らしい広さです。

パノラマモニターはこんな感じのようです。

01_04

トールワゴンは視認性がもともと高いですが、これもあれば駐車難易度が大幅に下がりそうですね。

一つの目玉である、置く楽ボックスはこのような特徴となっております。

sc0001

用途によってボックスを分けられるのはいいですね。

重量も5kgまで耐えられます。日用品の買い物を入れておくに便利です。

カラーは以下の通りとなっております。

move_canbus_160907001-copy move_canbus_160907004-copy move_canbus_160907007-copy move_canbus_160907010-copy move_canbus_160907013-copy move_canbus_160907015-copy

もちろんスマアシこと、スマートアシスト2もあります。

人や車を感知し、自動でブレーキをかけてくれるシステムです。安心できますね。

01_03

スマアシに加えて、新しくAFSという機能が実装されました!

こちらはハンドルを回すと、そちらに向けてライトを動かしてくれる機能です。

山道なんかを走る時なんか便利ですね。

01_02

金額は税抜116万円~154万5000円とのこと。

金額は安めですが、全グレードターボ設定はありません。

街乗りを意識した車種であるためとのこと……。

重量は900kg前後あるので、高速道路はシンドそうです。

基本的には~60km速度以内の道を走り、1月に1回程度高速道路を走るという方にちょうどいいのではないかと思います。

ダイハツは女性向けに特化した車種がこれまではミラココアのみでしたから、スライドドア×トールワゴン×オシャレなデザインとして女性向けに特化した車種は初めてとなります。

スポンサーリンク