ダイハツ新型ミライースに2019年マイナーチェンジ 変更点の最新情報

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイハツミライース

ダイハツ新型ミライースの2019年に行われるマイナーチェンジ情報です。

本記事では2019年に行われるダイハツ新型ミライースのマイナーチェンジに伴うデザイン、エンジン、価格、発売日といった変更点について記載します♪

なお、本記事ではダイハツ新型ミライースのマイナーチェンジについて以下の情報を速報でお伝えしています。

  • ダイハツ新型ミライースはスポーツモデルが追加
  • ダイハツ新型ミライースのエクステリアデザイン
  • ダイハツ新型ミライースのインテリアデザイン
  • ダイハツ新型ミライースのエンジン
  • ダイハツ新型ミライースの発売時期・発売日
  • ダイハツ新型ミライースの価格

また、記事の後半ではダイハツミライースの特徴や歴史について言及しておりますが詳細に知りたい方はこちらをご覧ください。

三栄書房 三栄書房 2015-03-18
売り上げランキング : 117231

by ヨメレバ

それでは2019年にマイナーチェンジが行われるとされているダイハツ新型ミライースについて見てみましょう!

スポンサーリンク

2019ダイハツ新型ミライースのマイナーチェンジ情報

ダイハツミライースは約6年周期でフルモデルチェンジとなり、3年単位でマイナーチェンジが行われます。

現在のダイハツミライースは2016年に発売開始となっていることから、2019年にダイハツ新型ミライースがフルモデルチェンジするという情報が判明しています!

ダイハツ新型ミライースの変更点について予測されている情報を一つずつご紹介します♪

ダイハツ新型ミライースはスポーツタイプの派生車種が追加

ダイハツ新型ミライースではスポーツ性能を強烈に打ち出した派生車種が追加されます。

スポーツモデルの名前は現在のところ不明であるものの、ターボエンジンが搭載、MT設定、デザインが大幅に差別化されます。

ライバルのスズキアルトターボRS、スズキアルトワークスのポジションのモデルとなりますね。

スズキターボRS,スズキアルトワークス

ダイハツミラはモデルチェンジのたびに、販売不振から派生車種が減る傾向がありました。

今回はなかなか売上が伸びないスポーツモデルの追加ということですから、ダイハツミラブランドを再び活性化させるダイハツの野心が伺えますね。

ダイハツ新型ミライースのエクステリアデザインが変更

ダイハツ新型ミライースのデザイン

ダイハツ新型ミライースではデザインが変更される模様です。

現在のところ具体的なデザインは判明していないものの現在のデザインを大きく変更されることはなく、小規模な変更に留まる模様です。

ただし先述の通り、新しいスポーディモデルは大きく異なるデザインが採用されるでしょう。

具体的なデザインの詳細が判明次第お伝えします。

ダイハツ新型ミライースのインテリアデザインが変更

ダイハツ新型ミライースのインテリア

ダイハツ新型ミライースではインテリアデザインが変更されます。

ただしマイナーチェンジであるということやそもそも質感や実用性を重視した高さがあることから利便性の向上程度で収まるでしょう。

一方、スポーツモデルではインテリアやシートもスポーツモデル相応のものへと切り替えられることでしょう。

続報が入り次第お伝えします。

ダイハツ新型ミライースのエンジン

ダイハツ新型ミライースのエンジン

ダイハツ新型ミライースでは以下のエンジンが搭載される模様です。

  • 直列3気筒660ccガソリンエンジン
  • 直列3気筒660ccガソリンターボエンジン

スポーツモデルのみターボエンジンが搭載され、軽量できびきびとしたスポーツ感のある運転が楽しめるモデルとなりそうです。

また、最適化によって通常モデルも燃費が向上することでしょう。

具体的な燃費や馬力・トルクが判明次第お伝えします。

ダイハツ新型ミライースの価格

ダイハツ新型ミライースの具体的な価格は現在のところ判明しておりません。

しかしながらスズキアルトと競合させる目的から通常モデルのダイハツ新型ミライースに比べ50万円前後高いと考えられるでしょう。

具体的な価格が判明次第お伝えします。

ダイハツ新型ミライースの発売日・発売時期

ダイハツ新型ミライースの具体的な発売日は現在のところ判明しておりません。

しかしながらおよその発売時期は判明しており、2019年9月頃だと考えられています。

具体的な発売日が判明次第お伝えします。

スポンサーリンク

ダイハツ新型ミライースのマイナーチェンジ情報まとめ

ダイハツ新型ミライースのマイナーチェンジについて、現在のところ以下の情報が判明しています。

  • スポーツモデルが追加、ターボエンジンとMTの設定あり
  • インテリア・エクステリアデザインの変更
  • 発売時期は2019年9月予定
  • スポーツモデルの価格は+50万程度

出典:ダイハツ製品ページ

最後にダイハツミライースの特徴や歴史について簡単に振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

ダイハツミラの特徴と歴史

初代ダイハツミラ

ダイハツミラはダイハツが開発・発売するエントリーモデルの小型軽自動車です。

現在は少なくなりつつあるもののかつては派生車種が多数出ていました。

現在の派生車種は女性をターゲットにしたダイハツミラココア、燃費を重視したダイハツミライース、現在は商用となりつつあるダイハツミラの3種類があります。ダイハツミラダイハツミライースダイハツミラココア

この中でも派生車種としてリリースされたダイハツミライースは、現在ではミラシリーズの中心とも言える存在となっており、ミラシリーズにおける最多販売台数を稼いでいます。

1990年台にはライバルであるスズキアルトと共に軽自動車の中心として強烈な競争をしていました。

現在はホンダN-BOXやダイハツタントといったハイトールワゴンに人気が集まりミラVSアルトの対決は一段落しています。

しかしながらこの時代に培った技術やノウハウは現在でも”小さい車づくり”としてダイハツに引き継がれていることでしょう。

日本の軽自動車市場をアルトと共に維持・拡大していたモデルであり、軽自動車市場における祖の一つであるといえますね。

次に現在ダイハツミラシリーズの基幹モデルとなっている、ダイハツミライースについて簡単に振り返ってみましょう。

ダイハツミライースの特徴・歴史

現行型ダイハツミライース

ミライースは2011年にデビューした、ミラをベースとして低価格・低燃費を追求したモデルです。

現行型ダイハツミライースは2017年に発売されました。

ライバルはコンセプトが完璧にバッティングしているスズキ・アルトです。軽自動車における小型ハッチバックの2大巨頭と言えるでしょう。

当時のエコカーはプリウスやアクアといった高額車種がメインでした。

そこでダイハツミライースはアンチテーゼとして低価格と低燃費を両立した軽自動車として販売し、あっという間にミラシリーズの基幹モデルへと成長しました。

新たなコンセプト・妥協しない新技術・魅了する低燃費と低価格によって、2012年販売台数ランキングで軽自動車部門において1位を獲得しています♪

ニューモデル速報 第455弾 ミライースのすべて[Kindle版]
三栄書房 三栄書房 2015-03-18
売り上げランキング : 128076

by ヨメレバ

ダイハツミライースのサイズ

全長3395mm、全幅1475mm、全高1500mm、車重が730~790kgです。

非常にコンパクトにまとまっており、車重も相当切り詰めています。

この車重とコンパクトさが低燃費と低価格につながっているのでしょうね。

ダイハツミライースのエンジン

ダイハツミライースのエンジン

ダイハツミライースのエンジンは直列3気筒660ccのみです。ハイブリッドやターボといった設定はありません。

エンジンをアシストするバッテリー類やターボはラインナップされておりませんが、極限に切り詰められている車重のおかげで街乗りなら全く不都合がないでしょう。

それでは次のページからダイハツ新型ミライースのリーク情報を見てみましょう。

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています。



シェアする