初コンパクトSUVのボルボ新型XC40をデビュー!発売時期やデザインが判明!

スポンサーリンク

ボルボ新型XC40が公式発表

2017年9月21日にワールドプレミアとなりました!

発表された情報を1つずつ見てみましょう!

ボルボ新型XC40のエクステリアデザイン

以前リリースされた40.1コンセプト通りのデザインです。

新しいフロントグリル、雷神トールヘッドライト、ツートンカラー、LEDチューブテールライトと素晴らしいデザインです。

新型ボルボXC40 デザイン 新型ボルボXC40 デザイン新型ボルボXC40 デザインXC40 ティザー画像

ボルボ新型XC40にはツートンカラーを含め19種類のカラーが存在するようです。

Aピラーもツートンカラーにしているとオシャレですね。

新型ボルボXC40 デザイン

ボルボ新型XC40のインテリア

ボルボ新型XC40のインテリアデザインはXC60、XC90といった上位車種と同等です。

ナビ画面は12.3インチ、メーターは9インチの液晶が採用されています。

新型ボルボXC40 インテリア

リアシートにもエアコンが設定されているのはナイスです。

プレミアムカーでは必須の設定ですね。

新型ボルボXC40 インテリア新型ボルボXC40 インテリア

ボルボ新型XC40の自動ブレーキシステム

ボルボ新型XC40に新規搭載となる予防安全パッケージ”ADAS”も素晴らしい性能です。

コンパクトクロスオーバーでは動いている人や自転車を認知する機能は極僅かです。

予防安全パッケージに力を入れていることがわかりますね。

新型ボルボXC40 安全装置

ADASの機能は”プロパイロットアシスト、シティセーフティ、ランオフロードコントロール、ブレーキサポート、クロストラフィックアラート、360度カメラ”が内包してあります。

プロパイロットアシストには半自動運転とも言える運転支援システムとなります。

ボルボ新型XC40のエンジン

新型XC40 エンジン

欧州ではガソリンエンジン、ディーゼルエンジンに種類がラインナップされます。国内ではある程度ラインナップが絞られることでしょう。

ガソリンエンジンでは、以下の3種類がリリースされます。

T3156PS(154hp)
T4190PS(187hp)
T5247PS(244hp)

ディーゼルエンジンでは、以下の2種類がリリースされます。

D3150PS(148hp)
D4190PS(187hp)

国内でもディーゼルエンジンは増えてきていますから、ぜひディーゼルエンジンモデルも販売してほしいですね。

ボルボ新型XC40の価格

ボルボ新型XC40の国内販売における価格は300万円台後半~500万円台後半となります。

また、300台限定のXC40 T5 AWD R-Design 1st Editionが同時リリースされ、価格は559万円となります。

比較的高価格帯のコンパクトクロスオーバーSUVとなりそうですね。

ボルボ新型XC40の国内販売情報

ボルボ新型XC40は、日本では2018年3月発売開始となっています。

約半年遅れでの販売となるようですね。

スポンサーリンク

ボルボ新型XC40の情報まとめ

  • V40をベースとしたコンパクトSUVのXC40が発売
  • プラットフォームは新しくCMAが採用
  • 重量が大幅に軽量化
  • 最新の半自動運転システム”ADAS”が搭載
  • エンジンは1.5Lターボ、2.0Lターボ、2.0Lディーゼル、1.5L+PHV

出展:ボルボ製品ページ

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています。



シェアする