VolvoのXC40がスパイショット!CセグメントのコンパクトSUV!

スポンサーリンク

2018年にデビューすると言われているXC40がスパイショットされました。

気にあるてんがちらほら……?

以前記事にしました、XC40の件です。

これまで、一度もその存在を確認することはありませんでしたが、

ボルボが遂に小型SUVへと参入。コンセプトモデルが公開!
実はボルボのSUVは最小がXC60となるので サイズ的にはCX-5よりも大きかったりします。 クロスカントリーもありますがSUVというよ...

このコンセプトモデルがリリースされたことによって、V40ベースのセダンとコンパクトSUVが出るのではないか!?という噂が出回りましたね。

以前リリースされたS90、XC90というSUVのデザイン哲学を、

ジュネーブモーターショーにて、V40のビッグマイナーチェンジがお披露目になるようです
何気に日本でも割と見るようになったvolvo。 実は日本での輸入車販売台数ランキングで6番目です。 プジョーやルノーよりも多いって、結構...

世界戦略車である、V40へと落とし込んだビッグマイナーチェンジ版がリリースされました。

ヘッドライトの形状や、グリル内のデザインが変更されていますね。

V40のビッグマイナーチェンジ版が公開されたようですね
新型S90、XC90らのエッセンスを加えたV40となりました。

そして、XC40のレンダリングCGが出回るようになりました。

ボルボはSUVメーカーへ。V40シリーズのクロスオーバー、XC40のレンダリングCGが流出したようです
XC90のフロントマスクです。 これをV40をベースのSUVに当てはめると……。

果たしてXC90をそのままサイズダウンさせた車となるのでしょうか?見てみましょう。

XC40のスパイショット画像!

画像はこちらです。

2018-volvo-xc40-spy-shots

2018-volvo-xc40-660x300

……テストだと考えられますが、いくらなんでもV40クロスカントリーの車高を上げただけに見えますね……。

フロントマスクやホイールアーチを見る限りV40ですので、クロスカントリーではなさそうです。

以前にも、研究開発が始まったばかりの車種でベース車両を利用してテスト走行している車両がありましたね。

アウディ、Q7の更に上位にQ8を設定!?
SUVブームですから、SUVをどんどん拡充していますね。最終的にはセダン並にラインナップを増やすのでしょうか。

概要

design carsより、以下翻訳

2018 VOLVO XC40

最新の2018年ボルボXC40は、他のすべての競合他社からの小さなと異なるミニSUVです。

ボルボXC90の計画を発表したとき、会社を方針を披露したときには誰もがそれを達成できないだろうと考えました。(高級ブランドへシフトすること)しかし、彼らはブランドとしてのフラグシップカーとしてS90とV90をリリースすることができ、ボルボの計画方針への情熱を理解しました。

ところで、ボルボは現在、中国の会社に買収されていますが、デザイナーチームはドイツが担っています。

同じモデルで多数のモデルを提供する他のドイツの自動車会社とは異なり、ボルボのラインナップは別の方法を模索しています。ボルボは車のあらゆる側面を再設計する方針を固めました。その設計者は40.1と40.2というコンセプトカーとしてこれを披露しました。

パワートレーンとしては、XC90、S90同様にディーゼルをPHEVへと代替とする可能性があります。ガソリンエンジンは従来通り1.5リッターターボエンジンとなる可能性が高いです。

次期型V40はV40というブランドから様々な車種として派生させる計画があるようですね。

その一環として、40.1、40.2のコンセプトカーなのでしょうね。

ボルボが遂に小型SUVへと参入。コンセプトモデルが公開!
実はボルボのSUVは最小がXC60となるので サイズ的にはCX-5よりも大きかったりします。 クロスカントリーもありますがSUVというよ...

来年にはお披露目……の予定でしたが、どうにも現在のスパイショットを見る限り研究開発はあまり進んでいないように見えます。プラットフォームの開発が進んでいないのか、PHEVの開発が難航しているのか……。

次に公開される予定のXC60には新型プラットフォームが搭載されるという噂もありましたが、どうなるのでしょうか。