ボルボ、V40より小さいコンパクトカーであるV20、XC20、S20をリリースへ!

スポンサーリンク

更にコンパクトモデルをリリースし、シェア拡大を目指すようです。

以前ボルボは、ミドルサイズSUVであるXC60をリリースしました。

以前スパイショットされておりましたが、遂にリリースのようです。

更に小さいV40をベースとしたXC40のリリースも近いです。

これこそがボルボの隠し玉であり、ボルボで最も力を入れるであろう車種でしょう。

そんなボルボですが、更に小さいBセグメント車に参入するのではないか?という報道がありました。

スポンサーリンク

概要

auto guideより、

ボルボは更に小さい20シリーズをリリースすることを示唆した。

ボルボUSのCEOは「ボルボは90が最大だが、40が最小だった。」と発言した。それはこれから40より小さい車種がリリースされることを示唆している。

メルセデス・ベンツCLAやBMW 2シリーズのような近年の小型車の成功を考えれば、それは大きな驚きではない。

BMW X1のようなモデルと競合する、ボルボXC20コンパクトクロスオーバーは、北米市場よりもアジア市場を中心に展開されると考えられ派生車種もリリースされるだろう。今のところ、ボルボはクーペやコンバーチブルを計画していないが、ボルボがまだ活用していない、プレミアムだが遊び心のあるコンパクトカーの市場は決して小さくない。ここに手を付けることとなるだろう。

”ボルボは90が最大だが、40が最小だった。”ということですから、90は最大であるものの40が最小だったのは過去であるということなのでしょう。ここから40未満のサイズの車種がリリースされるであろう、という推測です。

V40シリーズはCセグメント車ですから、サイズ的にはポロ、フィット、スイフトといったBセグメント車となることか考えられます。

そうなるとXC40とXC20のサイズ差はかなり小さいですから、XC20はコンバーチブルやクーペといった遊び心のあるデザインの車となるのでしょう。

ソース中に30ではなく20である理由がありましたが、私にはイマイチ理解が出来ませんでした……。

スポンサーリンク

レンダリングCGが!

carscoopより、レンダリングCGがリリースされました。

SUVというよりも、V20とも言えるようなコンパクトカーです。

ソリッド感の強いボルボのデザインですと、AピラーのブラックアウトとCピラーのブラックアウトはとても似合うデザインですね!

続報は追って追記します!

スポンサーリンク
こちらの記事はいかがですか?

こちらの記事も一緒にいかがでしょうか?