BMW、新型4シリーズを国内販売へ!デザイン、性能、価格が判明!

スポンサーリンク

BMWの国内販売数最高である3シリーズと、ワンランク上の5シリーズを埋める4シリーズです。

BMWはSUVに注力している報道があります。

実際、X1とX3の間を埋めるX2を新設する方針がありますね。

パリモーターショー直前まで隠され続けた新しいSUVです。 ...

更に最も人気が高いX3のフルモデルチェンジが近いという報道もあります。

BMWの新型SUV、X3のフルモデルチェンジの情報です! ...

そんなSUVに注力している中、以前海外でフルモデルチェンジされた4シリーズが日本でもリリースされるようです。

スポンサーリンク

概要

BMWニュースリリースより、

新型 BMW 4 シリーズを発表
■外観を大幅にリフレッシュし、スポーティかつダイナミックな存在感を更に強化。
■新たにヘキサゴナル・デザインのアダプティブ LED ヘッドライトやLED テール・ライトを採用し、よりワイドでエレガントなクーペ・スタイリングを実現。
■「マルチ・ディスプレイ・メーター・パネル」や「HiFi スピーカー・システム」等を標準装備し、クラスを超えた機能と品質を提供。
ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW 4 シリーズを一新し、新型BMW 4 シリーズ クーペ、新型BMW 4シリーズ カブリオレ、新型BMW 4シリーズ グラン クーペを、全国のBMW正規ディーラーにて本日より販売を開始する。
新型 BMW 4 シリーズは、スポーティでエレガントな傑出した美しさと圧倒的なダイナミズムを発揮するプレミアム・モデルであり、2 ドアの「クーペ」、2 ドア・クーペをベースとしたオープン・モデルである「カブリオレ」、また、4 ドアとハッチ・ゲートの採用によりスタイリングと機能性を高次元で融合した「グラン クーペ」の 3 つのボディ・タイプがある。

・存在感のあるダイナミックなフロント・デザインとエレガントなクーペ・スタイリング
・スポーティかつ質感を高めたインテリア・デザイン

・卓越したドライビング・ダイナミクスと BMW EfficientDynamics の設計思想による優れた環境性能の両立

・数多くの革新的な運転支援システムの採用

ACC/アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)
レーン・ディパーチャー・ウォーニング
レーン・チェンジ・ウォーニング
衝突回避・被害軽減ブレーキ

フルモデルチェンジということで非常に大幅なアップデートが行われていますね!

他社の安全装置と同等レベルの安全装置となっています。

ストップアンドゴー対応のACCもありますから、渋滞中の面倒な移動はACCに任せることが出来ますね!

スポンサーリンク

画像

画像はこちら。

エクステリア

4シリーズ クーペ

4シリーズ カブリオレ

4シリーズ グランクーペ

新しく実装されたヘキサゴナル・ヘッドライトです。

インテリア

BMWシリーズらしく、一体感がありかつ合理的なデザインですね

動画も!

動画もあります。

スポンサーリンク

価格諸元表

価格諸元表はこちら。

まとめ

ついに日本でもデビューとのことで、待ち望んでいたユーザーも多いでしょう!

半年近く遅れたものの、販売台数がさばけないであろう4シリーズもラインナップされたことはうれしいですね!

スポンサーリンク
こちらの記事はいかがですか?

こちらの記事も一緒にいかがでしょうか?



シェアする