メルセデスがSクラスにディーゼルハイブリッドを導入したようですね

スポンサーリンク

ずーっと出そうで出なかった組み合わせです。


以下引用

メルセデス・ベンツ日本は、『Sクラス』に日本初のクリーンディーゼルハイブリッドモデル「S300h」を追加し、8月27日より発売する。
S300hは、クリーンディーゼルエンジンに高効率の電気モーターを組み合わせたハイブリッドシステムを採用。最高出力204ps、最大トルク500Nmの2.2リットル直列4気筒BlueTECエンジンに、最高出力27ps、最大トルク250Nmを発生する高効率の電気モーターを組み合わせることで、最新V8エンジンと同等のトルクを実現した。

ソース:レスポンス
デザインはこんな感じ。
934750.jpg
これにはベンツもニッコリや
鋭いライトに慣れちゃってるせいもあり、どうにもこのライトに違和感を覚えるんですよね。
まつげのようなアイラインが大きい鋭く見えないのでしょうか?
ドイツ御三家のBMWとAudiはどちらも鋭いですし、差別化するためなのかもしれません。
ライトを抜きにしても非常に美しいエクステリアです。
ディーゼルとハイブリッドの混合はもっとはやく出そうなイメージがあったのですが……なぜ出なかったのでしょうか。
……調べてみたら、(知恵袋情報なのでソース類は貼れませんが)どうやらコストやら互いの強みがバッティングしているらしくメリットが薄いとのこと。調べてみないとわからないことですね。なるほどなるほど~
CX-5を皮切れに、日本でもディーゼルが一気呵成に流れ込んできました。
選択肢が増えるのはありがたいことです。これからのディーゼル市場にも期待ですね。