ベンツ新型GLBを発売 価格発売日ソリッドデザインの詳細

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルセデスベンツから新しい小型SUVである、ベンツGLBが発売されることが判明しました。

本記事ではベンツ新型GLBの特徴について記載します。

ベンツは2018年から2020年にかけて、小型車のラインナップを拡充・フルモデルチェンジを行う計画があるようです。

最も最初に行われるのは、ベンツ新型Aクラスだとされています。

メルセデスベンツの新型Aクラスのフルモデルチェンジ情報です。...

次にベンツ新型Bクラス、ベンツ新型GLAでしょう。

これらは2019年に行われるのではないかとされています。

ベンツの小型MPV、Bクラスのフルモデルチェンジ情報です。...
メルセデス・ベンツのコンパクトクロスオーバーSUVであるGL...

これらベンツの小型車が一斉にフルモデルチェンジされる理由は、ベンツの小型車プラットフォームの開発にメドがついたからだと考えられます。

これまでベンツの小型車はこれら3車種であったものの、新しくGLBと呼ばれるコンパクトクロスオーバーSUVが追加されるようです。

それではベンツ新型GLBの情報を見てみましょう!

スポンサーリンク

ベンツ新型GLBの情報

ベンツ新型GLBは新しく追加されるコンパクトクロスオーバーSUVです。

ベンツGLAと差別化するためからか、ベンツBクラスとは似ても似つかないデザインが採用されています。

ベンツ新型GLBこれまでにないベンツの新しい価値を生む車種となりそうです。

それでは、ベンツ新型GLBの情報を見てみましょう。

ベンツ新型GLBのスパイショット

欧州で雪上テスト中ベンツ新型GLBのスパイショットが撮影されました。

ベンツ新型GLBのスパイショット ベンツ新型GLBのスパイショット ベンツ新型GLBのスパイショット ベンツ新型GLBのスパイショット

ベンツGLAと差別化するためにベンツ新型GLBはボクシーデザインと呼ばれる、塊感の強いデザインを採用しています。

デザインの全体的な雰囲気は小さいベンツ新型Gクラスのような雰囲気となるかもしれません。

ベンツ新型GLBのコンセプトカー

2013年ロサンゼルスモーターショーにて、ベンツGLBのコンセプトカーだと考えられているEner-G-Forceコンセプトがリリースされています。

ベンツ新型Gクラスのコンセプトカー

確かにEner-G-Forceコンセプトはベンツ新型GLBのスパイショットに近い雰囲気があります。

しかしながら2013年にリリースされたことを考えると少々古いコンセプトモデルでもあります。

ベンツ新型GLBはEner-G-Forceコンセプトをある程度引き継ぐかもしれないものの、現在のベンツデザインへと味付けされると考えられます。

ベンツ新型GLBのプラットフォーム

新型ベンツGLBのプラットフォーム

ベンツ新型GLBでは、現在のプラットフォームを大幅改良した”MFA2″が採用されます。

MFA2は現在ベンツが採用している小型車プラットフォームに比べると全長やホイールベースが長く設計されています。

全長やホイールベースの延長によってトランク容量が増加し、後部座席の快適性が向上、直進安定性や操舵性が向上するでしょう。

ベンツ新型GLBは新型インテリア搭載

ベンツ新型GLBのインテリア

ベンツ新型GLBは、完全に一新された新しいインテリアデザインであるMBUXが搭載されます。

7インチディスプレイと10インチディスプレイの2種類です。

新型MBUXではタコメーターとナビが連結したハイテクな印象を持たせる二連ディスプレイが搭載され、ジェスチャーコントロールが可能となります。

他にも利便性として複数のUSBポート、LTE通信モジュール、ヘッドアップディスプレイ、フロントカメラ、無線充電のQiが搭載されています。

非常に先進的なインテリアデザインとなりそうですね。

ベンツ新型GLBのエンジン

新型ベンツGLBのエンジン

ベンツ新型GLBに搭載されるエンジンは、現在のところ以下の3種類が搭載されると考えられています。

  • 直列4気筒1200ccターボエンジン(ルノーと協業)
  • 4気筒2000ccディーゼルターボエンジン
  • 直列4気筒2000ccターボエンジン(新規開発)
  • 3気筒1500ccガソリンエンジン+PHV

ベンツ新型GLB搭載されると考えられているディーゼル+PHVモデルでは、電気走行部分だけで約50kmの走行を目標として開発されています。

2.0Lターボエンジンは実用燃費の向上に加え、パワーも大幅にアップするとのことですから楽しみなエンジンですね。

ベンツ新型GLBの運転支援システムが拡張

新型ベンツGLBの自動ブレーキシステム

メルセデスベンツでは、自動ブレーキシステムやACCといった先進技術の総称をDISTRONIC Plusと呼んでいます。

スバルのアイサイト、ホンダのホンダセンシング、トヨタのセーフティセンスと同等の機能です。

ベンツ新型GLBに搭載されるDISTRONIC Plusを搭載し全車速ACC、高性能自動ブレーキ、半自動運転のような運転支援システムと大幅に性能が向上するでしょう。

ベンツ新型GLBの発売時期・発売日

現在のところベンツ新型GLBの発売時期・発売日において確定的なリークはありません。

しかしながら情報によると、ベンツ新型GLBの発売時期は2020年上旬を目指しているという報道があります。

雪上テストが始まっていることを考えるとそう遠くないうちにリリースされるでしょう。

具体的な発売日が判明次第、お伝えします。

ベンツ新型GLBの価格

現在のところベンツ新型GLBの価格について具体的な情報はありません。

価格についての続報は追って追記します。

それでは最後にベンツ新型GLBの情報をまとめましょう。

スポンサーリンク

ベンツ新型GLBの情報まとめ

  • Ener-G-Forceコンセプトがリリース
  • 新型MFA2プラットフォーム歳用
  • インテリアはMBUX採用
  • エンジンは4種類搭載予定
  • 運転支援システムがアップデート
  • 発売時期は2020年上旬

スポンサーリンク
こちらの記事も読まれています

こちらの記事も読まれています。



シェアする