次期型AクラスはSUVテイストハッチバックになる?

スポンサーリンク

すでにAクラスのSUVとしてGLAがあるので
それとはバッティングしないようにワゴンSUVとなるのでしょうか?

メルセデス Aクラス、次世代型はSUV風に進化する!?
次期型はより大きなフロントグリルに派手なヘッドライトを持つと言い、写真からはルーフエンドがラウンドしており、よりスポーティーになっていることがわかる。さらに、Cピラーが厚みを持ち、ハッチバック姿はそのまま、若干のSUVテイストになると言う。
新世代アーキテクチャーが採用され、リアのヘッドルームやリアゲートの開口などにも大きな改良が施されるようだ。
ハイテク面では、次世代クルーズコントロールやインフォテインメントシステム採用が期待されている。
ワールドプレミアは2017年のフランクフルトモーターショーの可能性が高い。

ソース:レスポンス
画像はこちら。
1069965.jpg
1069972.jpg
1069970.jpg
上からの写真だとイマイチわかりませんが……。
車高が高いのか……な?
やはり、真正面からのスパイショットが欲しいですね。
しかしながら、ベンツはすでにAクラスベースのGLAがラインナップされています。

ワゴンSUVとすればそれなりの差別化は出来るのでしょうが……。
ワゴンSUVはほぼアウトバックによって独占されている市場。
コスプレしたワゴンのようなデザインとなってしまう恐れもあります。
また、数が少ないとはいえそこまで浸透している市場でもありません。

SUVテイストのワゴン……果たしてどういったデザインなのでしょうか。
そういえば、メルセデスベンツのライバルであるレクサスもCTを削除し
SUVに代替するという噂がありますね。

SUVがブームですから、それに乗らない理由はない……ということなのでしょうね。
SUVを求める人が多いのだから、それが顧客満足につながりますからね。
ですが、高級車市場の中でも覇者であり車種を増やす余裕があるであろうメルセデスベンツが
エントリーモデルでありかつ、大きな競争力を持つAクラスまるごと潰してSUVテイストにしてしまうのでしょうか。
ゴルフのようにヴァリアントやオールトラックのように別々の車種としてデビューしそうなものですが、どうでしょうか。