2018年にAクラスデビューか!?レンダリングCGもリーク!

スポンサーリンク

最近スパイショットがちょこちょこリークされているメルセデスのエントリーモデルであり、高級CセグメントのリーダーであるAクラス。

どうやら次期型の噂が出てきているようですが……?

以下翻訳

より素晴らしいテクノロジーとともに、Aクラスが2018年にデビュー!

より実用的となったMFAプラットフォームとともにAクラスがデビューするでしょう。

メルセデスは、これまでの小型MPVのAクラスから2012年にコンパクトハッチバックとなったAクラスへと進化させた。しかし、これは賛否両論な結果となった。

コンパクトハッチバックは、決してMPVのような実用性はない。一方、MPVにはコンパクトハッチバックのようなドライビングプレジャーはない。……しかし、2018年でデビューする4世代目Aクラスはこれらを両立させる車となるだろう。

4世代目Aクラスの鍵は、新しいプラットフォームである。次期型AクラスもFFのままだ。しかしMFA2と呼ばれる現在のMFAプラットフォームを改訂し、搭載されるだろう。この改定MFAプラットフォームはホイールベースを拡大し、現行よりもスペースが拡大する。

メルセデスの社長は、3気筒ディーゼル+プラグインハイブリッドエンジンの開発に夢中だ。このプラグインハイブリッドは50kWの電気モーターであり、新開発の9速DCTによって駆動するだろう。このプラグイン部分の走行可能距離は30マイル(約50km)を目指している。

また、新型2リッター4気筒ターボエンジンの開発もされている。こちらも搭載されるだろう。
内装面では、簡素なダッシュデザインとなり、ボタン類はこれまで以上に大きくなったタッチ式デジタルディスプレイに統合されるだろう。メルセデスCOMANDのインフォテインメントシステムはそれらを全て制御する。

エクステリアはより過激なデザインとなるだろう。


スパイショットによって判明された事実として、メルセデスのインテリジェンスドライブシステムであるDISTRONIC Plusはより高い性能へと置き換えられる。

Eクラスによって確立されている半自動運転に加え、ストップアンドゴーの機動がより正確となるだろう。
autoexpressより

以前のスパイショットを元に作成されたレンダリングCGはこちら。

mercedes_a-class_-_front_watermarked

mercedes_a-class_-_rear_detail_watermarked

mercedes_a-class_-_front_detail_watermarked

mercedes_a-class_-_rear_watermarked

以前のスパイショットはこちら。

次期型AクラスはSUVテイストハッチバックになる?
すでにAクラスのSUVとしてGLAがあるので それとはバッティングしないようにワゴンSUVとなるのでしょうか?

少なくともレンダリングCGを見る限り……SUVテイストではありませんね。

どちらかと言うとシューティングブレーク風です。

ボディラインの流麗な美しさが素晴らしいですが、フロントマスクはより精悍でアグレッシブなデザインとなっていますね。

リアの美しさが素晴らしいです。

ここから派生としてCLA(シューティングブレーク)、GLA(SUV)、A45(ホットハッチ)などと派生するのではないのでしょうか。

メルセデスのEクラスは、高速道路に限定し部分的自動運転が可能となりましたね。

この次々にアップデートされる技術によって、メーカー側は疲弊しているという記事がありました。

デトロイトモーターショーにて新型Eクラスがワールドプレミアしたようですが、苦しんでいる様子ですね。
最近、異常なスピードだなあと感じる所はありました。 それは私よりもメーカーのほうが遥かに厳しかったのでしょう。 車は命を預けるものであり...

現在高級クラスにしか搭載されていない半自動運転技術ですが、日産がなんと300万円未満、かつミニバンという日本における人気車種に追加しました。

これからどう伸びていくのか?楽しみですね。

技術の日産が、人生を面白くする。ついに半自動運転のセレナがデビュー!なんと300万円以下!!
技術の日産(自動ブレーキシステム30kmで激突)のイメージだったんですが これ、他社を2歩や3歩ではなく圧倒的にリードしていますね。 御...

新技術といえば、レクサスは次期型LSでミラーレス車を搭載するという噂があります。

日本は世界で最も早く、ドアミラーレスを導入するのかもしれません
サイドミラーって運転する上で必須ですが形状的にものすごい風の抵抗を受けるって聞きますね。そのサイドミラー、技術革新でそう遠く...

高級車から大衆車へとボトムダウンされていく新技術。

今や自動ブレーキすら軽自動車に搭載されている時代ですし、ミラーレス車も利便性の良さが広まれば大衆車へと拡がっていくのでしょうか。